1
   2
   3
   4
   5
   6
   7
   8
   9
  10
  11
  12
  13
  14
  15
  16
  17
  18
  19
  20
  21
  22
  23
  24
  25
  26
  27
  28
  29
  30
  31
  32
  33
  34
  35
  36
  37
  38
  39
  40
  41
  42
  43
  44
  45
  46
  47
  48
  49
  50
  51
  52
  53
  54
  55
  56
  57
  58
  59
  60
  61
  62
  63
  64
  65
  66
  67
  68
  69
  70
  71
  72
  73
  74
  75
  76
  77
  78
  79
  80
  81
  82
  83
  84
  85
  86
  87
  88
  89
  90
  91
  92
  93
  94
  95
  96
  97
  98
  99
 100
 101
 102
 103
 104
 105
 106
 107
 108
 109
 110
 111
 112
 113
 114
 115
 116
 117
 118
 119
 120
 121
 122
 123
 124
 125
 126
 127
 128
 129
 130
 131
 132
 133
 134
 135
 136
 137
 138
 139
 140
 141
 142
 143
 144
 145
 146
 147
 148
 149
 150
 151
 152
 153
 154
 155
 156
 157
 158
 159
 160
 161
 162
 163
 164
 165
 166
 167
 168
 169
 170
 171
 172
 173
 174
 175
 176
 177
 178
 179
 180
 181
 182
 183
 184
 185
 186
 187
 188
 189
 190
 191
 192
 193
 194
 195
 196
 197
 198
 199
 200
 201
 202
 203
 204
 205
 206
 207
 208
 209
 210
 211
 212
 213
 214
 215
 216
 217
 218
 219
 220
 221
 222
 223
 224
 225
 226
 227
 228
 229
 230
 231
 232
 233
 234
 235
 236
 237
 238
 239
 240
 241
 242
 243
 244
 245
 246
 247
 248
 249
 250
 251
 252
 253
 254
 255
 256
 257
 258
 259
 260
 261
 262
 263
 264
 265
 266
 267
 268
 269
 270
 271
 272
 273
 274
 275
 276
 277
 278
 279
 280
 281
 282
 283
 284
 285
 286
 287
 288
 289
 290
 291
 292
 293
 294
 295
 296
 297
 298
 299
 300
 301
 302
 303
 304
 305
 306
 307
 308
 309
 310
 311
 312
 313
 314
 315
 316
 317
 318
 319
 320
 321
 322
 323
 324
 325
 326
 327
 328
 329
 330
 331
 332
 333
 334
 335
 336
 337
 338
 339
 340
 341
 342
 343
 344
 345
 346
 347
 348
 349
 350
 351
 352
 353
 354
 355
 356
 357
 358
 359
 360
 361
 362
 363
 364
 365
 366
 367
 368
 369
 370
 371
 372
 373
 374
 375
 376
 377
 378
 379
 380
 381
 382
 383
 384
 385
 386
 387
 388
 389
 390
 391
 392
 393
 394
 395
 396
 397
 398
 399
 400
 401
 402
 403
 404
 405
 406
 407
 408
 409
 410
 411
 412
 413
 414
 415
 416
 417
 418
 419
 420
 421
 422
 423
 424
 425
 426
 427
 428
 429
 430
 431
 432
 433
 434
 435
 436
 437
 438
 439
 440
 441
 442
 443
 444
 445
 446
 447
 448
 449
 450
 451
 452
 453
 454
 455
 456
 457
 458
 459
 460
 461
 462
 463
 464
 465
 466
 467
 468
 469
 470
 471
 472
 473
 474
 475
 476
 477
 478
 479
 480
 481
 482
 483
 484
 485
 486
 487
 488
 489
 490
 491
 492
 493
 494
 495
 496
 497
 498
 499
 500
 501
 502
 503
 504
 505
 506
 507
 508
 509
 510
 511
 512
 513
 514
 515
 516
 517
 518
 519
 520
 521
 522
 523
 524
 525
 526
 527
 528
 529
 530
 531
 532
 533
 534
 535
 536
 537
 538
 539
 540
 541
 542
 543
 544
 545
 546
 547
 548
 549
 550
 551
 552
 553
 554
 555
 556
 557
 558
 559
 560
 561
 562
 563
 564
 565
 566
 567
 568
 569
 570
 571
 572
 573
 574
 575
 576
 577
 578
 579
 580
 581
 582
 583
 584
 585
 586
 587
 588
 589
 590
 591
 592
 593
 594
 595
 596
 597
 598
 599
 600
 601
 602
 603
 604
 605
 606
 607
 608
 609
 610
 611
 612
 613
 614
 615
 616
 617
 618
 619
 620
 621
 622
 623
 624
 625
 626
 627
 628
 629
 630
 631
 632
 633
 634
 635
 636
 637
 638
 639
 640
 641
 642
 643
 644
 645
 646
 647
 648
 649
 650
 651
 652
 653
 654
 655
 656
 657
 658
 659
 660
 661
 662
 663
 664
 665
 666
 667
 668
 669
 670
 671
 672
 673
 674
 675
 676
 677
 678
 679
 680
 681
 682
 683
 684
 685
 686
 687
 688
 689
 690
 691
 692
 693
 694
 695
 696
 697
 698
 699
 700
 701
 702
 703
 704
 705
 706
 707
 708
 709
 710
 711
 712
 713
 714
 715
 716
 717
 718
 719
 720
 721
 722
 723
 724
 725
 726
 727
 728
 729
 730
 731
 732
 733
 734
 735
 736
 737
 738
 739
 740
 741
 742
 743
 744
 745
 746
 747
 748
 749
 750
 751
 752
 753
 754
 755
 756
 757
 758
 759
 760
 761
 762
 763
 764
 765
 766
 767
 768
 769
 770
 771
 772
 773
 774
 775
 776
 777
 778
 779
 780
 781
 782
 783
 784
 785
 786
 787
 788
 789
 790
 791
 792
 793
 794
 795
 796
 797
 798
 799
 800
 801
 802
 803
 804
 805
 806
 807
 808
 809
 810
 811
 812
 813
 814
 815
 816
 817
 818
 819
 820
 821
 822
 823
 824
 825
 826
 827
 828
 829
 830
 831
 832
 833
 834
 835
 836
 837
 838
 839
 840
 841
 842
 843
 844
 845
 846
 847
 848
 849
 850
 851
 852
 853
 854
 855
 856
 857
 858
 859
 860
 861
 862
 863
 864
 865
 866
 867
 868
 869
 870
 871
 872
 873
 874
 875
 876
 877
 878
 879
 880
 881
 882
 883
 884
 885
 886
 887
 888
 889
 890
 891
 892
 893
 894
 895
 896
 897
 898
 899
 900
 901
 902
 903
 904
 905
 906
 907
 908
 909
 910
 911
 912
 913
 914
 915
 916
 917
 918
 919
 920
 921
 922
 923
 924
 925
 926
 927
 928
 929
 930
 931
 932
 933
 934
 935
 936
 937
 938
 939
 940
 941
 942
 943
 944
 945
 946
 947
 948
 949
 950
 951
 952
 953
 954
 955
 956
 957
 958
 959
 960
 961
 962
 963
 964
 965
 966
 967
 968
 969
 970
 971
 972
 973
 974
 975
 976
 977
 978
 979
 980
 981
 982
 983
 984
 985
 986
 987
 988
 989
 990
 991
 992
 993
 994
 995
 996
 997
 998
 999
1000
1001
1002
1003
1004
1005
1006
1007
1008
1009
1010
1011
1012
1013
1014
1015
1016
1017
1018
1019
1020
1021
1022
1023
1024
1025
1026
1027
1028
1029
1030
1031
1032
1033
1034
1035
1036
1037
1038
1039
1040
1041
1042
1043
1044
1045
1046
1047
1048
1049
1050
1051
1052
1053
1054
1055
1056
1057
1058
1059
1060
1061
1062
1063
1064
1065
1066
1067
1068
1069
1070
1071
1072
1073
1074
1075
1076
1077
1078
1079
1080
1081
1082
1083
1084
1085
1086
1087
1088
1089
1090
1091
1092
1093
1094
1095
1096
1097
1098
1099
1100
1101
1102
1103
1104
1105
1106
1107
1108
1109
1110
1111
1112
1113
1114
1115
1116
1117
1118
1119
1120
1121
1122
1123
1124
1125
1126
1127
1128
1129
1130
1131
1132
1133
1134
1135
1136
1137
1138
1139
1140
1141
1142
1143
1144
1145
1146
1147
1148
1149
1150
1151
1152
1153
1154
1155
1156
1157
1158
1159
1160
1161
1162
1163
1164
1165
1166
1167
1168
1169
1170
1171
1172
1173
1174
1175
1176
1177
1178
1179
1180
1181
1182
1183
1184
1185
1186
1187
1188
1189
1190
1191
1192
1193
1194
1195
1196
1197
1198
1199
1200
1201
1202
1203
1204
1205
1206
1207
1208
1209
1210
1211
1212
1213
1214
1215
1216
1217
1218
1219
1220
1221
1222
1223
1224
1225
1226
1227
1228
1229
1230
1231
1232
1233
1234
1235
1236
1237
1238
1239
1240
1241
1242
1243
1244
1245
1246
1247
1248
1249
1250
1251
1252
1253
1254
1255
1256
1257
1258
1259
1260
1261
1262
1263
1264
1265
1266
1267
1268
1269
1270
1271
1272
1273
1274
1275
1276
1277
1278
1279
1280
1281
1282
1283
1284
1285
1286
1287
1288
1289
1290
1291
1292
1293
1294
1295
1296
1297
1298
1299
1300
1301
1302
1303
1304
1305
1306
1307
1308
1309
1310
1311
1312
1313
1314
1315
1316
1317
1318
1319
1320
1321
1322
1323
1324
1325
1326
1327
1328
1329
1330
1331
1332
1333
1334
1335
1336
1337
1338
1339
1340
1341
1342
1343
1344
1345
1346
1347
1348
1349
1350
1351
1352
1353
1354
1355
1356
1357
1358
1359
1360
1361
1362
1363
1364
1365
1366
1367
1368
1369
1370
1371
1372
1373
1374
1375
1376
1377
1378
1379
1380
1381
1382
1383
1384
1385
1386
1387
1388
1389
1390
1391
1392
1393
1394
1395
1396
1397
1398
1399
1400
1401
1402
1403
1404
1405
1406
1407
1408
1409
1410
1411
1412
1413
1414
1415
1416
1417
1418
1419
1420
1421
1422
1423
1424
1425
1426
1427
1428
1429
1430
1431
1432
1433
1434
1435
1436
1437
1438
1439
1440
1441
1442
1443
1444
1445
1446
1447
1448
1449
1450
1451
1452
1453
1454
1455
1456
1457
1458
1459
1460
1461
1462
1463
1464
1465
1466
1467
1468
1469
1470
1471
1472
1473
1474
1475
1476
1477
1478
1479
1480
1481
1482
1483
1484
1485
1486
1487
1488
1489
1490
1491
1492
1493
1494
1495
1496
1497
1498
1499
1500
1501
1502
1503
1504
1505
1506
1507
1508
1509
1510
1511
1512
1513
1514
1515
1516
1517
1518
1519
1520
1521
1522
1523
1524
1525
1526
1527
1528
1529
1530
1531
1532
1533
1534
1535
1536
1537
1538
1539
1540
1541
1542
1543
1544
1545
1546
1547
1548
1549
1550
1551
1552
1553
1554
1555
1556
1557
1558
1559
1560
1561
1562
1563
1564
1565
1566
1567
1568
1569
1570
1571
1572
1573
1574
1575
1576
1577
1578
1579
1580
1581
1582
1583
1584
1585
1586
1587
1588
1589
1590
1591
1592
1593
1594
1595
1596
1597
1598
1599
1600
1601
1602
1603
1604
1605
1606
1607
1608
1609
1610
1611
1612
1613
1614
1615
1616
1617
1618
1619
1620
1621
1622
1623
1624
1625
1626
1627
1628
1629
1630
1631
1632
1633
1634
1635
1636
1637
1638
1639
1640
1641
1642
1643
1644
1645
1646
1647
1648
1649
1650
1651
1652
1653
1654
1655
1656
1657
1658
1659
1660
1661
1662
1663
1664
1665
1666
1667
1668
1669
1670
1671
1672
1673
1674
1675
1676
1677
1678
1679
1680
1681
1682
1683
1684
1685
1686
1687
1688
1689
1690
1691
1692
1693
1694
1695
1696
1697
1698
1699
1700
1701
1702
1703
1704
1705
1706
1707
1708
1709
1710
1711
1712
1713
1714
1715
1716
1717
1718
1719
1720
1721
1722
1723
1724
1725
1726
1727
1728
1729
1730
1731
1732
1733
1734
1735
1736
1737
1738
1739
1740
1741
1742
1743
1744
1745
1746
1747
1748
1749
1750
1751
1752
1753
1754
1755
1756
1757
1758
1759
1760
1761
1762
1763
1764
1765
1766
1767
1768
1769
1770
1771
1772
1773
1774
1775
1776
1777
1778
1779
1780
1781
1782
1783
1784
1785
1786
1787
1788
1789
1790
1791
1792
1793
1794
1795
1796
1797
1798
1799
1800
1801
1802
1803
1804
1805
1806
1807
1808
1809
1810
1811
1812
1813
1814
1815
1816
1817
1818
1819
1820
1821
1822
1823
1824
1825
1826
1827
1828
1829
1830
1831
1832
1833
1834
1835
1836
1837
1838
1839
1840
1841
1842
1843
1844
1845
1846
1847
1848
1849
1850
1851
1852
1853
1854
1855
1856
1857
1858
1859
1860
1861
1862
1863
1864
1865
1866
1867
1868
1869
1870
1871
1872
1873
1874
1875
1876
1877
1878
1879
1880
1881
1882
1883
1884
1885
1886
1887
1888
1889
1890
1891
1892
1893
1894
1895
1896
1897
1898
1899
1900
1901
1902
1903
1904
1905
1906
1907
1908
1909
1910
1911
1912
1913
1914
1915
1916
1917
1918
1919
1920
1921
1922
1923
1924
1925
1926
1927
1928
1929
1930
1931
1932
1933
1934
1935
1936
1937
1938
1939
1940
1941
1942
1943
1944
1945
1946
1947
1948
1949
1950
1951
1952
1953
1954
1955
1956
1957
1958
1959
1960
1961
1962
1963
1964
1965
1966
1967
1968
1969
1970
1971
1972
1973
1974
1975
1976
1977
1978
1979
1980
1981
1982
1983
1984
1985
1986
1987
1988
1989
1990
1991
1992
1993
1994
1995
1996
1997
1998
1999
2000
2001
2002
2003
2004
2005
2006
2007
2008
2009
2010
2011
2012
2013
2014
2015
2016
2017
2018
2019
2020
2021
2022
2023
2024
2025
2026
2027
2028
2029
2030
2031
2032
2033
2034
2035
2036
2037
2038
2039
2040
2041
2042
2043
2044
2045
2046
2047
2048
2049
2050
2051
2052
2053
2054
2055
2056
2057
2058
2059
2060
2061
2062
2063
2064
2065
2066
2067
2068
2069
2070
2071
2072
2073
2074
2075
2076
2077
2078
2079
2080
2081
2082
2083
2084
2085
2086
2087
2088
2089
2090
2091
2092
2093
2094
2095
2096
2097
2098
2099
2100
2101
2102
2103
2104
2105
2106
2107
2108
2109
2110
2111
2112
2113
2114
2115
2116
2117
2118
2119
2120
2121
2122
2123
2124
2125
2126
2127
2128
2129
2130
2131
2132
2133
2134
2135
2136
2137
2138
2139
2140
2141
2142
2143
2144
2145
2146
2147
2148
2149
2150
2151
2152
2153
2154
2155
2156
2157
2158
2159
2160
2161
2162
2163
2164
2165
2166
2167
2168
2169
2170
2171
2172
2173
2174
2175
2176
2177
2178
2179
2180
2181
2182
2183
2184
2185
2186
2187
2188
2189
2190
2191
2192
2193
2194
2195
2196
2197
2198
2199
2200
2201
2202
2203
2204
2205
2206
2207
2208
2209
2210
2211
2212
2213
2214
2215
2216
2217
2218
2219
2220
2221
2222
2223
2224
2225
2226
2227
2228
2229
2230
2231
2232
2233
2234
2235
2236
2237
2238
2239
2240
2241
2242
2243
2244
2245
2246
2247
2248
2249
2250
2251
2252
2253
2254
2255
2256
2257
2258
2259
2260
2261
2262
2263
2264
2265
2266
2267
2268
2269
2270
2271
2272
2273
2274
2275
2276
2277
2278
2279
2280
2281
2282
2283
2284
2285
2286
2287
2288
2289
2290
2291
2292
2293
2294
2295
2296
2297
2298
2299
2300
2301
2302
2303
2304
2305
2306
2307
2308
2309
2310
2311
2312
2313
2314
2315
2316
2317
2318
2319
2320
2321
2322
2323
2324
2325
2326
2327
2328
2329
2330
2331
2332
2333
2334
2335
2336
2337
2338
2339
2340
2341
2342
2343
2344
2345
2346
2347
2348
2349
2350
2351
2352
2353
2354
2355
2356
2357
2358
2359
2360
2361
2362
2363
2364
2365
2366
2367
2368
2369
2370
2371
2372
2373
2374
2375
2376
2377
2378
2379
2380
2381
2382
2383
2384
2385
2386
2387
2388
2389
2390
2391
2392
2393
2394
2395
2396
2397
2398
2399
2400
2401
2402
2403
2404
2405
2406
2407
2408
2409
2410
2411
2412
2413
2414
2415
2416
2417
2418
2419
2420
2421
2422
2423
2424
2425
2426
2427
2428
2429
2430
2431
2432
2433
2434
2435
2436
2437
2438
2439
2440
2441
2442
2443
2444
2445
2446
2447
2448
2449
2450
2451
2452
2453
2454
2455
2456
2457
2458
2459
2460
2461
2462
2463
2464
2465
2466
2467
2468
2469
2470
2471
2472
2473
2474
2475
2476
2477
2478
2479
2480
2481
2482
2483
2484
2485
2486
2487
2488
2489
2490
2491
2492
2493
2494
2495
2496
2497
2498
2499
2500
2501
2502
2503
2504
2505
2506
2507
2508
2509
2510
2511
2512
2513
2514
2515
2516
2517
2518
2519
2520
2521
2522
2523
2524
2525
2526
2527
2528
2529
2530
2531
2532
2533
2534
2535
2536
2537
2538
2539
2540
2541
2542
2543
2544
2545
2546
2547
2548
2549
2550
2551
2552
2553
2554
2555
2556
2557
2558
2559
2560
2561
2562
2563
2564
2565
2566
2567
2568
2569
2570
2571
2572
2573
2574
2575
2576
2577
2578
2579
2580
2581
2582
2583
2584
2585
2586
2587
2588
2589
2590
2591
2592
2593
2594
2595
2596
2597
2598
2599
2600
2601
2602
2603
2604
2605
2606
2607
2608
2609
2610
2611
2612
2613
2614
2615
2616
2617
2618
2619
2620
2621
2622
2623
2624
2625
2626
2627
2628
2629
2630
2631
2632
2633
2634
2635
2636
2637
2638
2639
2640
2641
2642
2643
2644
2645
2646
2647
2648
2649
2650
2651
2652
2653
2654
2655
2656
2657
2658
2659
2660
2661
2662
2663
2664
2665
2666
2667
2668
2669
2670
2671
2672
2673
2674
2675
2676
2677
2678
2679
2680
2681
2682
2683
2684
2685
2686
2687
2688
2689
2690
2691
2692
2693
2694
2695
2696
2697
2698
2699
2700
2701
2702
2703
2704
2705
2706
2707
2708
2709
2710
2711
2712
2713
2714
2715
2716
2717
2718
2719
2720
2721
2722
2723
2724
2725
2726
2727
2728
2729
2730
2731
2732
2733
2734
2735
2736
2737
2738
2739
2740
2741
2742
2743
2744
2745
2746
2747
2748
2749
2750
2751
2752
2753
2754
2755
2756
2757
2758
2759
2760
2761
2762
2763
2764
2765
2766
2767
2768
2769
2770
2771
2772
2773
2774
2775
2776
2777
2778
2779
2780
2781
2782
2783
2784
2785
2786
2787
2788
2789
2790
2791
2792
2793
2794
2795
2796
2797
2798
2799
2800
2801
2802
2803
2804
2805
2806
2807
2808
2809
2810
2811
2812
2813
2814
2815
2816
2817
2818
2819
2820
2821
2822
2823
2824
2825
2826
2827
2828
2829
2830
2831
2832
2833
2834
2835
2836
2837
2838
2839
2840
2841
2842
2843
2844
2845
2846
2847
2848
2849
2850
2851
2852
2853
2854
2855
2856
2857
2858
2859
2860
2861
2862
2863
2864
2865
2866
2867
2868
2869
2870
2871
2872
2873
2874
2875
2876
2877
2878
2879
2880
2881
2882
2883
2884
2885
2886
2887
2888
2889
2890
2891
2892
2893
2894
2895
2896
2897
2898
2899
2900
2901
2902
2903
2904
2905
2906
2907
2908
2909
2910
2911
2912
2913
2914
2915
2916
2917
2918
2919
2920
2921
2922
2923
2924
2925
2926
2927
2928
2929
2930
2931
2932
2933
2934
2935
2936
2937
2938
2939
2940
2941
2942
2943
2944
2945
2946
2947
2948
2949
2950
2951
2952
2953
2954
2955
2956
2957
2958
2959
2960
2961
2962
2963
2964
2965
2966
2967
2968
2969
2970
2971
2972
2973
2974
2975
2976
2977
2978
2979
2980
2981
2982
2983
2984
2985
2986
2987
2988
2989
2990
2991
2992
2993
2994
2995
2996
2997
2998
2999
3000
3001
3002
3003
3004
3005
3006
3007
3008
3009
3010
3011
3012
3013
3014
3015
3016
3017
3018
3019
3020
3021
3022
3023
3024
3025
3026
3027
3028
3029
3030
3031
3032
3033
3034
3035
3036
3037
3038
3039
3040
3041
3042
3043
3044
3045
3046
3047
3048
3049
3050
3051
3052
3053
3054
3055
3056
3057
3058
3059
3060
3061
3062
3063
3064
3065
3066
3067
3068
3069
3070
3071
3072
3073
3074
3075
3076
3077
3078
3079
3080
3081
3082
3083
3084
3085
3086
3087
3088
3089
3090
3091
3092
3093
3094
3095
3096
3097
3098
3099
3100
3101
3102
3103
3104
3105
3106
3107
3108
3109
3110
3111
3112
3113
3114
3115
3116
3117
3118
3119
3120
3121
3122
3123
3124
3125
3126
3127
3128
3129
3130
3131
3132
3133
3134
3135
3136
3137
3138
3139
3140
3141
3142
3143
3144
3145
3146
3147
3148
3149
3150
3151
3152
3153
3154
3155
3156
3157
3158
3159
3160
3161
3162
3163
3164
3165
3166
3167
3168
3169
3170
3171
3172
3173
3174
3175
3176
3177
3178
3179
3180
3181
3182
3183
3184
3185
3186
3187
3188
3189
3190
3191
3192
3193
3194
3195
3196
3197
3198
3199
3200
3201
3202
3203
3204
3205
3206
3207
3208
3209
3210
3211
3212
3213
3214
3215
3216
3217
3218
3219
3220
3221
3222
3223
3224
3225
3226
3227
3228
3229
3230
3231
3232
3233
3234
3235
3236
3237
3238
3239
3240
3241
3242
3243
3244
3245
3246
3247
3248
3249
3250
3251
3252
3253
3254
3255
3256
3257
3258
3259
3260
3261
3262
3263
3264
3265
3266
3267
3268
3269
3270
3271
3272
3273
3274
3275
3276
3277
3278
3279
3280
3281
3282
3283
3284
3285
3286
3287
3288
3289
3290
3291
3292
3293
3294
3295
3296
3297
3298
3299
3300
3301
3302
3303
3304
3305
3306
3307
3308
3309
3310
3311
3312
3313
3314
3315
3316
3317
3318
3319
3320
3321
3322
3323
3324
3325
3326
3327
3328
3329
3330
3331
3332
3333
3334
3335
3336
3337
3338
3339
3340
3341
3342
3343
3344
3345
3346
3347
3348
3349
3350
3351
3352
3353
3354
3355
3356
3357
3358
3359
3360
3361
3362
3363
3364
3365
3366
3367
3368
3369
3370
3371
3372
3373
3374
3375
3376
3377
3378
3379
3380
3381
3382
3383
3384
3385
3386
3387
3388
3389
3390
3391
3392
3393
3394
3395
3396
3397
3398
3399
3400
3401
3402
3403
3404
3405
3406
3407
3408
3409
3410
3411
3412
3413
3414
3415
3416
3417
3418
3419
3420
3421
3422
3423
3424
3425
3426
3427
3428
3429
3430
3431
3432
3433
3434
3435
3436
3437
3438
3439
3440
3441
3442
3443
3444
3445
3446
3447
3448
3449
3450
3451
3452
3453
3454
3455
3456
3457
3458
3459
3460
3461
3462
3463
3464
3465
3466
3467
3468
3469
3470
3471
3472
3473
3474
3475
3476
3477
3478
3479
3480
3481
3482
3483
3484
3485
3486
3487
3488
3489
3490
3491
3492
3493
3494
3495
3496
3497
3498
3499
3500
3501
3502
3503
3504
3505
3506
3507
3508
3509
3510
3511
3512
3513
3514
3515
3516
3517
3518
3519
3520
3521
3522
3523
3524
3525
3526
3527
3528
3529
3530
3531
3532
3533
3534
3535
3536
3537
3538
3539
3540
3541
3542
3543
3544
3545
3546
3547
3548
3549
3550
3551
3552
3553
3554
3555
3556
3557
3558
3559
3560
3561
3562
3563
3564
3565
3566
3567
3568
3569
3570
3571
3572
3573
3574
3575
3576
3577
3578
3579
3580
3581
3582
3583
3584
3585
3586
3587
3588
3589
3590
3591
3592
3593
3594
3595
3596
3597
3598
3599
3600
3601
3602
3603
3604
3605
3606
3607
3608
3609
3610
3611
3612
3613
3614
3615
3616
3617
3618
3619
3620
3621
3622
3623
3624
3625
3626
3627
3628
3629
3630
3631
3632
3633
3634
3635
3636
3637
3638
3639
3640
3641
3642
3643
3644
3645
3646
3647
3648
3649
3650
3651
3652
3653
3654
3655
3656
3657
3658
3659
3660
3661
3662
3663
3664
3665
3666
3667
3668
3669
3670
3671
3672
3673
3674
3675
3676
3677
3678
3679
3680
3681
3682
3683
3684
3685
3686
3687
3688
3689
3690
3691
3692
3693
3694
3695
3696
3697
3698
3699
3700
3701
3702
3703
3704
3705
3706
3707
3708
3709
3710
3711
3712
3713
3714
3715
3716
3717
3718
3719
3720
3721
3722
3723
3724
3725
3726
3727
3728
3729
3730
3731
3732
3733
3734
3735
3736
3737
3738
3739
3740
3741
3742
3743
3744
3745
3746
3747
3748
3749
3750
3751
3752
3753
3754
3755
3756
3757
3758
3759
3760
3761
3762
3763
3764
3765
3766
3767
3768
3769
3770
3771
3772
3773
3774
3775
3776
3777
3778
3779
3780
3781
3782
3783
3784
3785
3786
3787
3788
3789
3790
3791
3792
3793
3794
3795
3796
3797
3798
3799
3800
3801
3802
3803
3804
3805
3806
3807
3808
3809
3810
3811
3812
3813
3814
3815
3816
3817
3818
3819
3820
3821
3822
3823
3824
3825
3826
3827
3828
3829
3830
3831
3832
3833
3834
3835
3836
3837
3838
3839
3840
3841
3842
3843
3844
3845
3846
3847
3848
3849
3850
3851
3852
3853
3854
3855
3856
3857
3858
3859
3860
3861
3862
3863
3864
3865
3866
3867
3868
3869
3870
3871
3872
3873
3874
3875
3876
3877
3878
3879
3880
3881
3882
3883
3884
3885
3886
3887
3888
3889
3890
3891
3892
3893
3894
3895
3896
3897
3898
3899
3900
3901
3902
3903
3904
3905
3906
3907
3908
3909
3910
3911
3912
3913
3914
3915
3916
3917
3918
3919
3920
3921
3922
3923
3924
3925
3926
3927
3928
3929
3930
3931
3932
3933
3934
3935
3936
3937
3938
3939
3940
3941
3942
3943
3944
3945
3946
3947
3948
3949
3950
3951
3952
3953
3954
3955
3956
3957
3958
3959
3960
3961
3962
3963
3964
3965
3966
3967
3968
3969
3970
3971
3972
3973
3974
3975
3976
3977
3978
3979
3980
3981
3982
3983
3984
3985
3986
3987
3988
3989
3990
3991
3992
3993
3994
3995
3996
3997
3998
3999
4000
4001
4002
4003
4004
4005
4006
4007
4008
4009
4010
4011
4012
4013
4014
4015
4016
4017
4018
4019
4020
4021
4022
4023
4024
4025
4026
4027
4028
4029
4030
4031
4032
4033
4034
4035
4036
4037
4038
4039
4040
4041
4042
4043
4044
4045
4046
4047
4048
4049
4050
4051
4052
4053
4054
4055
4056
4057
4058
4059
4060
4061
4062
4063
4064
4065
4066
4067
4068
4069
4070
4071
4072
4073
4074
4075
4076
4077
4078
4079
4080
4081
4082
4083
4084
4085
4086
4087
4088
4089
4090
4091
4092
4093
4094
4095
4096
4097
4098
4099
4100
4101
4102
4103
4104
4105
4106
4107
4108
4109
4110
4111
4112
4113
4114
4115
4116
4117
4118
4119
4120
4121
4122
4123
4124
4125
4126
4127
4128
4129
4130
4131
4132
4133
4134
4135
4136
4137
4138
4139
4140
4141
4142
4143
4144
4145
4146
4147
4148
4149
4150
4151
4152
4153
4154
4155
4156
4157
4158
4159
4160
4161
4162
4163
4164
4165
1
00:00:00,000 --> 00:00:11,270

2
00:00:11,270 --> 00:00:14,910
>> スピーカー:すべての権利、これはCS50である。

3
00:00:14,910 --> 00:00:19,020
これを週に3回の終わりであり、もし
すでに活用していないが、

4
00:00:19,020 --> 00:00:21,790
ランチがあることを知っている
ここで、いつものように今週の金曜日

5
00:00:21,790 --> 00:00:25,430
あなたは良い会話を楽しむことができます
火と氷でと食品

6
00:00:25,430 --> 00:00:27,980
CS50ののいくつかに
スタッフとクラスメート。

7
00:00:27,980 --> 00:00:30,170
ここにこのURLへのヘッド。

8
00:00:30,170 --> 00:00:33,420
>> これでリコールすることや
すぐに精通することができ、

9
00:00:33,420 --> 00:00:35,970
ここではこれらの事、その
終了時に与えられている

10
00:00:35,970 --> 00:00:37,850
多くのクラスのための学期。

11
00:00:37,850 --> 00:00:40,870
におけるいわゆる受験青本、
あなたが試験にあなたの答えを書いてください。

12
00:00:40,870 --> 00:00:44,240
今私はここにある26など
それらのそれぞれの青色の書籍、

13
00:00:44,240 --> 00:00:47,580
Zまで名前はAを書き込まれ、
確かに名前が単純な、Aということである

14
00:00:47,580 --> 00:00:50,490
Zまでそして、もう一つの
手近な目標、今日

15
00:00:50,490 --> 00:00:53,910
何を続けることになるだろう
私たちではありません月曜日、上で開始

16
00:00:53,910 --> 00:00:57,830
とても多くのコードを見て、本当に
アイデアや問題解決を見て。

17
00:00:57,830 --> 00:01:00,170
目標の一つと
このコースの約束

18
00:01:00,170 --> 00:01:02,985
もっと考えすることを教えることです
慎重に、より念入りに、

19
00:01:02,985 --> 00:01:05,400
より効率的な問題を解決する。

20
00:01:05,400 --> 00:01:09,526
そして実際、私たちは本当にそれを行うことができます
でも、コードの行を触れることなく。

21
00:01:09,526 --> 00:01:12,150
だから私は、ゾウのカップルを持っている
ここに今日、オレンジ、青、

22
00:01:12,150 --> 00:01:15,780
私たちは1ボランティアを得ることができれば、
多分少し奥にいつもよりから。

23
00:01:15,780 --> 00:01:18,070
どのようにすぐそこについては、下に来る。

24
00:01:18,070 --> 00:01:24,180
の目標は、になるだろう
ここで、この試験に役立つプラス管理する。

25
00:01:24,180 --> 00:01:24,935
あなたの名前は?

26
00:01:24,935 --> 00:01:25,768
>> 聴衆:メアリーベス。

27
00:01:25,768 --> 00:01:27,560
スピーカー:メアリー·ベス、アップ時に来る。

28
00:01:27,560 --> 00:01:29,560
私はあなたのためにここにマイクを取得しましょう​​。

29
00:01:29,560 --> 00:01:32,172

30
00:01:32,172 --> 00:01:32,880
よろしくね。

31
00:01:32,880 --> 00:01:34,005
>> 聴衆:はじめまして。

32
00:01:34,005 --> 00:01:36,790
スピーカー:すべての権利、私は持っている
ここにブルーブックのAからZ、

33
00:01:36,790 --> 00:01:41,680
そして私はそれをふりをするつもりだ
私は学生のいずれかを持って、

34
00:01:41,680 --> 00:01:45,770
それらは幾分ランダムに入って来ている
3時間の試験ブロックの終わりに、

35
00:01:45,770 --> 00:01:49,400
ので、いくつかで終わるいる
このようなセミランダムな順序。

36
00:01:49,400 --> 00:01:54,510
今だけの瞬間のあなたの仕事は、起こっている
これは彼らが取得する方法実際にbe--する

37
00:01:54,510 --> 00:01:56,820
の最後に中になって
クラス、最も可能性が高い。

38
00:01:56,820 --> 00:02:01,120
あなたの仕事は今非常に、あることを行っている
単純に、私たちのためにこれらの青い本をソートする

39
00:02:01,120 --> 00:02:05,220
AからZまで

40
00:02:05,220 --> 00:02:08,400
>> 聴衆:ああ、これは
永遠に連れて行く。

41
00:02:08,400 --> 00:02:13,747
>> スピーカー:そして、私たちは見てます
これを行うように、全くプレッシャーはありません。

42
00:02:13,747 --> 00:02:15,330
聴衆:いや、いや、圧力か何か。

43
00:02:15,330 --> 00:02:19,230

44
00:02:19,230 --> 00:02:23,570
>> スピーカー:そして楽しみのために、
のタイマーを設置しましょう​​。

45
00:02:23,570 --> 00:02:26,680

46
00:02:26,680 --> 00:02:28,700
>> 聴衆:とても楽しい、とても楽しい。

47
00:02:28,700 --> 00:02:36,741

48
00:02:36,741 --> 00:02:38,574
>> スピーカー:私はあなたのためにマイクを保持することができます。

49
00:02:38,574 --> 00:02:40,240
すべての権利、私たちは私たちの速度を倍増しました。

50
00:02:40,240 --> 00:02:44,190

51
00:02:44,190 --> 00:02:49,060
だからその間に、私は何のポーズましょう
メアリーベスのための質問になるだろう

52
00:02:49,060 --> 00:02:51,540
彼女がどのように、何をやっているされている
彼女はこれを解決するについて行く?

53
00:02:51,540 --> 00:02:54,040
そして、実際に、あなたが持っていない可能性があり
今まで何かについて考えた

54
00:02:54,040 --> 00:02:57,440
あなたが選ぶときと非常にシンプル
このように26冊まで、

55
00:02:57,440 --> 00:02:59,350
自然がありますかどの
彼らに注文する。

56
00:02:59,350 --> 00:03:01,335
プロセスとは何ですか
あなたが実際に使用するのか?

57
00:03:01,335 --> 00:03:03,770
それだけでかなりランダムである
あなたが見る最初のものを選ぶ

58
00:03:03,770 --> 00:03:05,250
その場所にそれを置く?

59
00:03:05,250 --> 00:03:09,680
あなたが最初に周りのあなたの手を動かしてください
その後、Bを探して先をお探しですか?

60
00:03:09,680 --> 00:03:11,722
あなたが見てみてください
並んでそれら一対のサイド

61
00:03:11,722 --> 00:03:14,680
ちょうど、ちょっと待って、これを言う
右ではなく、その後の順序を入れ替える?

62
00:03:14,680 --> 00:03:16,960
私たちは月曜日にすでに見ました
いくつかの方法がありますことを

63
00:03:16,960 --> 00:03:22,140
私たちはこれを行うことができる、と
確かに私たちはここで終わり近くなど、

64
00:03:22,140 --> 00:03:26,360
私はおそらくノートを取る
メアリーベスが何をしているかの。

65
00:03:26,360 --> 00:03:30,040
私たちは、それはそう少数の山、持っている
3小さいもの、1より大きい。

66
00:03:30,040 --> 00:03:33,790

67
00:03:33,790 --> 00:03:36,415
>> 聴衆:私はそれらを注文してい
私は2つの文字を見つけたとき

68
00:03:36,415 --> 00:03:39,540
私が知っている順序で一緒にしていること、
私はそうでないので、私はそれらを一緒に入れて

69
00:03:39,540 --> 00:03:42,915
維持を心配する必要はあり
本の全体の行を追跡。

70
00:03:42,915 --> 00:03:45,706
それは、Aが最初で、ああ、ちょうどだ
私はここで、このスタックを持っている。

71
00:03:45,706 --> 00:03:47,580
スピーカー:だから、ほとんどのような
パズルのピースこと

72
00:03:47,580 --> 00:03:49,860
右の形状にしてい
お互いに一致。

73
00:03:49,860 --> 00:03:51,026
聴衆:かなり多く、うん。

74
00:03:51,026 --> 00:03:55,320
スピーカー:OK、優れた。

75
00:03:55,320 --> 00:03:59,850
そして今、これらの各
杭は、おそらくソートされて?

76
00:03:59,850 --> 00:04:00,990
>> 聴衆:うん。

77
00:04:00,990 --> 00:04:09,900
>> スピーカー:すべての権利、Z.すべてのAから
右、おめでとう、あなたはそれをやった。

78
00:04:09,900 --> 00:04:11,461
あなたの選択肢があります。

79
00:04:11,461 --> 00:04:11,960
ブルー?

80
00:04:11,960 --> 00:04:13,530
すべての権利、それをありがとうございました。

81
00:04:13,530 --> 00:04:16,679
だから、メアリーベスは提案しなかった
彼女のアプローチは何だった、

82
00:04:16,679 --> 00:04:19,720
しかし、別のアプローチは、どのように何
これらのことを並べ替えて行くのでしょうか?

83
00:04:19,720 --> 00:04:21,130
あなただったらどうしましたか?

84
00:04:21,130 --> 00:04:24,060
ビートにレコードがあったであろう
1分50秒かそこら、

85
00:04:24,060 --> 00:04:26,039
プラスのものは私が数えるのを忘れていました。

86
00:04:26,039 --> 00:04:27,080
あなただったらどうしましたか?

87
00:04:27,080 --> 00:04:27,579
うん?

88
00:04:27,579 --> 00:04:28,735
聴衆:スタックを取る。

89
00:04:28,735 --> 00:04:29,776
初めから開始します。

90
00:04:29,776 --> 00:04:32,284
あなたの論文をチェックしてください。

91
00:04:32,284 --> 00:04:36,586
そして一番上が高い場合
以上は、多分、それらは、ある

92
00:04:36,586 --> 00:04:38,980
底ものである
高く、それらを切り替えてください。

93
00:04:38,980 --> 00:04:41,300
>> スピーカー:そう、始まる
上部と下部に、

94
00:04:41,300 --> 00:04:43,716
そして、あなたの方法を作業
内側に、それらを交換すること、そのような?

95
00:04:43,716 --> 00:04:46,580
類似の[OK]を、これほど少ない
バブルソートとその精神においては、

96
00:04:46,580 --> 00:04:49,160
しかし両極端を選ぶ
しない隣接する対。

97
00:04:49,160 --> 00:04:52,080
しかし、それの短いがありますということです
確かに、さまざまな方法の束

98
00:04:52,080 --> 00:04:54,210
私たちはこれを行うことができ、そして
率直に言って、私はちょっとあなたを思う

99
00:04:54,210 --> 00:04:55,700
右、カップルのアプローチを採用した?

100
00:04:55,700 --> 00:05:00,567
次の4つのソートされた杭のようなものを作り、
その後効果的にそれらを一緒にマージされた。

101
00:05:00,567 --> 00:05:02,650
そして、それは、あえて言う、別の
完全な技術。

102
00:05:02,650 --> 00:05:06,950
あなたは、一つの大きな山として扱っていなかった
あなたは、4クワッドに問題を分割

103
00:05:06,950 --> 00:05:09,820
あなたが説明し、その後何とか場合
最終的にはそれらを統合しました。

104
00:05:09,820 --> 00:05:13,410
>> それでは、最終的には、考えてみましょう、
どのように他の私たちは、これを行うことがあります。

105
00:05:13,410 --> 00:05:15,860
私たちは、概念を形式化
バブルソート前回、

106
00:05:15,860 --> 00:05:18,780
とバブルソートのリコールだった
私たちは可視化されたアルゴリズム

107
00:05:18,780 --> 00:05:22,640
ここまでクラスメートの8と、
一見ランダムに最初に選別した。

108
00:05:22,640 --> 00:05:26,110
そして、私たちは、その後も、ペアごとに決定した
2つの要素は、順不同である

109
00:05:26,110 --> 00:05:26,950
単にそれらを交換。

110
00:05:26,950 --> 00:05:28,930
だから、4と2アール
明らかに故障して、

111
00:05:28,930 --> 00:05:31,080
ので、これらの2クラスメート
ポジションを入れ替え。

112
00:05:31,080 --> 00:05:35,390
そして、私たちは4と6を用いて繰り返し、
その後6および8、それぞれの繰り返しで、

113
00:05:35,390 --> 00:05:36,980
右に移動する。

114
00:05:36,980 --> 00:05:42,590
>> だから、どのように多くのペアごとの8人に与えられた
から歩きながら、私は比較をしましたか

115
00:05:42,590 --> 00:05:45,220
そのような反復で左から右へ?

116
00:05:45,220 --> 00:05:48,410
どのように多くの比較は?

117
00:05:48,410 --> 00:05:49,197
セブン、右か?

118
00:05:49,197 --> 00:05:51,405
そのため8があるかどう
人が、あなたはペアを持っている

119
00:05:51,405 --> 00:05:53,880
彼らとあなたが動かし続ける
一方、右にホップ

120
00:05:53,880 --> 00:05:56,060
あなたが8を持っているつもりはない
比較あなたは比較することはできませんので、

121
00:05:56,060 --> 00:05:59,226
自身に対する要素、またはそれはだろ
あなたは7を持っているので、単に、無意味であること。

122
00:05:59,226 --> 00:06:01,290
またはより一般的には、もし
私たちは、n人を持って、私たち

123
00:06:01,290 --> 00:06:04,300
nはマイナス1比較を行う
バブルソートで。

124
00:06:04,300 --> 00:06:08,150
>> それでは、今どのように良いか考えてみましょう
悪いバブルソート、実際にあった、とみてください

125
00:06:08,150 --> 00:06:13,570
と自分自身の語彙を精製して、
これは、このようなアルゴリズムを批判するために、

126
00:06:13,570 --> 00:06:14,430
そしてすぐに私たち自身。

127
00:06:14,430 --> 00:06:16,970
を最初に通過だから
バブルソート、初めて

128
00:06:16,970 --> 00:06:20,909
私が渡って、左から右に歩い
舞台は、私のn  -  1の比​​較を行った。

129
00:06:20,909 --> 00:06:22,950
そして、それは私のことになるだろう
測定単位、右か?

130
00:06:22,950 --> 00:06:26,170
私はこの種の話を散歩し、
やややや遅い、速い、

131
00:06:26,170 --> 00:06:29,300
そう秒の私の数を数える
特に語っていないが、

132
00:06:29,300 --> 00:06:32,260
しかしの数を数える
私は月曜日に行った操作を、

133
00:06:32,260 --> 00:06:35,900
2人を比較し、それは感じている
メジャーの素敵な単位を挙げることができる。

134
00:06:35,900 --> 00:06:40,980
>> だから、nはマイナス1は、第1の時間ステップ、
が、その後何がその後起こったのですか?

135
00:06:40,980 --> 00:06:46,610
ワンパスの1利点は何ですか
それ以外の場合はソートされていないリストを?

136
00:06:46,610 --> 00:06:49,840
あなたは何の要素について教えてくださいすることができます
あそこのすべての方法は誰でしたか?

137
00:06:49,840 --> 00:06:51,300
うん?

138
00:06:51,300 --> 00:06:52,870
そう、最大の要素でしたか?

139
00:06:52,870 --> 00:06:55,710
ナンバー8、でも彼女も
私は、ここに毎回開始

140
00:06:55,710 --> 00:06:57,860
彼女に対して比較
隣人、彼女が保た

141
00:06:57,860 --> 00:07:00,480
右まで泡立てる
リストの右側。

142
00:07:00,480 --> 00:07:02,710
そして実際、それはどこだ
このアルゴリズムは、その名前を取得します。

143
00:07:02,710 --> 00:07:07,630
>> 今、そのロジックによる、どのように多くの比較
私は2番目の時間に行う必要があります

144
00:07:07,630 --> 00:07:09,800
私は、左から右に通過させる?

145
00:07:09,800 --> 00:07:10,730
nはマイナス2、右か?

146
00:07:10,730 --> 00:07:14,297
私はあればそれはちょうど私の時間を無駄にすることになる
誰かに対して8を比較しておく

147
00:07:14,297 --> 00:07:16,630
他に、私たちはすでに知っているので、
彼女は正しい場所にいた。

148
00:07:16,630 --> 00:07:19,760
だから少しです
最適化のため、次のパス

149
00:07:19,760 --> 00:07:23,899
プラスnはマイナス2段階になるだろう、
ここで、nは、人の数である。

150
00:07:23,899 --> 00:07:26,940
今、あなたはちょっとさえ、外挿することができます
あなたはコンピュータ科学者いないのであれば、

151
00:07:26,940 --> 00:07:27,680
これはどのように終了します。

152
00:07:27,680 --> 00:07:31,259
このアルゴリズムの終了時に、おそらくは
あなただけの1の比較左持っている。

153
00:07:31,259 --> 00:07:33,800
あなたはちょっと修正する必要があり
ケース2に、リストの先頭

154
00:07:33,800 --> 00:07:36,540
一つは、順不同である
と、1と2でなければなりません

155
00:07:36,540 --> 00:07:40,330
これはで底に
プラス1の最終比較。

156
00:07:40,330 --> 00:07:44,500
>> さて、ドット、ドット、それはだ波のドット種類
ジューシーな詳細のいくつかを手に、

157
00:07:44,500 --> 00:07:46,452
しかしちょうど先に行くと単純化しましょう​​。

158
00:07:46,452 --> 00:07:48,660
あなたが高いから思い出して
学校、率直に言って、あなた方の多く

159
00:07:48,660 --> 00:07:50,340
持っていた数学の本を持っていた
少しチートシート

160
00:07:50,340 --> 00:07:52,550
前面カバーまたはオン
お見せした背面カバー

161
00:07:52,550 --> 00:07:56,400
どのシリーズのような和
これは、最終的に合算。

162
00:07:56,400 --> 00:07:59,600
一般的なケースでは、あなたが持っている場合
nのような変数、そして実際にこれ、

163
00:07:59,600 --> 00:08:01,634
あなたはあなたを見ている場合
古い学校の数学の本、

164
00:08:01,634 --> 00:08:04,050
これが実際にあることを見るでしょう
、ここではこの合計につながります

165
00:08:04,050 --> 00:08:07,970
n回nはマイナス1すべて2で割った。

166
00:08:07,970 --> 00:08:11,172
だから、今の私にはちょうど明記しましょう
これは、そのように信仰の飛躍に、真である

167
00:08:11,172 --> 00:08:12,880
それが、これは合計何
まで、私たちは可能性

168
00:08:12,880 --> 00:08:14,341
より一般的な場合にそれを証明する。

169
00:08:14,341 --> 00:08:15,590
しかし、今のはこれを拡張してみましょう。

170
00:08:15,590 --> 00:08:19,920
それはですのでそれでは、これを掛けてみましょう
nの二乗、マイナスnは、すべてが2で割った。

171
00:08:19,920 --> 00:08:23,200
それは、本当にだのn乗
マイナスnは2の上に、2で割った、

172
00:08:23,200 --> 00:08:25,010
その結果は、すべて素晴らしく、興味深いです。

173
00:08:25,010 --> 00:08:27,060
しかし、私たちとどうなる
今プラグイン値はありますか?

174
00:08:27,060 --> 00:08:29,724
私は8を持​​っていなかったとします
人が、万人に言う。

175
00:08:29,724 --> 00:08:31,890
そして、万人という理由だけで
それはかなり大きな数だが、

176
00:08:31,890 --> 00:08:34,039
のは、その中にプラグインして、何が起こるか見てみましょう。

177
00:08:34,039 --> 00:08:39,039
だから私は、その数式に万人を接続した場合
私は、万人が乗取得するつもりだ

178
00:08:39,039 --> 00:08:42,868
2で割った、マイナスA
百万ドルは、2で割った。

179
00:08:42,868 --> 00:08:44,159
今等しくしようとしていることは何ですか?

180
00:08:44,159 --> 00:08:47,354
だから5000億、マイナス50万。

181
00:08:47,354 --> 00:08:49,270
そして、私は実際に行うかどう
その数学アウト、その手段

182
00:08:49,270 --> 00:08:53,920
その仕分け人
バブルソートを持つ人

183
00:08:53,920 --> 00:09:01,800
私に4999.995億がかかる場合があります
最後のステップや比較、

184
00:09:01,800 --> 00:09:02,900
私たちは外挿している。

185
00:09:02,900 --> 00:09:06,860
>> これはかなり遅いと感じますが、率直に言って
1特定の入力を測定する

186
00:09:06,860 --> 00:09:09,160
このように、すべてのことを語っていない。

187
00:09:09,160 --> 00:09:14,050
しかし、確かに、それはnはそれを示唆していない
ますます大きく、このアルゴリズムを取得します

188
00:09:14,050 --> 00:09:16,280
ちょっと悪く感じ、
悪いことに、またはあなたが本当に

189
00:09:16,280 --> 00:09:20,450
それの痛みを感じ始める
べき乗、すなわちnは、乗

190
00:09:20,450 --> 00:09:21,770
これはかなり急速に追加されます。

191
00:09:21,770 --> 00:09:25,340
そして、このディテールではありません
実際には、人を失った

192
00:09:25,340 --> 00:09:29,640
数年前、ある上院議員だった人
選挙運動、面接のために座っ

193
00:09:29,640 --> 00:09:32,180
Googleのエリックと
シュミット、当時の最高経営責任者(CEO)、

194
00:09:32,180 --> 00:09:36,380
質問でチャレンジした
多くのように今日は模索しています。

195
00:09:36,380 --> 00:09:38,468
それでは見てみましょう。

196
00:09:38,468 --> 00:09:45,280
>> [ビデオ再生]

197
00:09:45,280 --> 00:09:48,560
>> -Senator、あなたはここにいる
グーグルで、私は好き

198
00:09:48,560 --> 00:09:53,382
大統領を考えるために
就職の面接など。

199
00:09:53,382 --> 00:09:56,434
今、それを得るのは難しい
社長としての仕事、

200
00:09:56,434 --> 00:09:58,100
そしてあなたは今厳しさを通じてつもりだ。

201
00:09:58,100 --> 00:10:01,860
それは、Googleの仕事を得ることも難しい。

202
00:10:01,860 --> 00:10:05,490
私たちは、質問がある、と私たち
私たちの候補者の質問を、

203
00:10:05,490 --> 00:10:09,770
この1つは、ラリー·シュワイマーからのものである。

204
00:10:09,770 --> 00:10:14,760
あなたたちは、私は思うWhat--
冗談、それはここです。

205
00:10:14,760 --> 00:10:17,930
への最も効率的な方法は何ですか
万人の32ビット整数を並べ替える?

206
00:10:17,930 --> 00:10:21,800

207
00:10:21,800 --> 00:10:24,350
>> -Well--

208
00:10:24,350 --> 00:10:25,200
>> 申し訳ありません-I'm、maybe--

209
00:10:25,200 --> 00:10:27,400
>> いや、いや、 - いいえ。

210
00:10:27,400 --> 00:10:30,700
私は、バブルソートを考える
どこへ行くか、間違った方法だろう。

211
00:10:30,700 --> 00:10:34,165

212
00:10:34,165 --> 00:10:38,180
>> -COMe上、誰が彼にこれを言った?

213
00:10:38,180 --> 00:10:40,590
私はコンピュータを見ていない
あなたの背景の科学。

214
00:10:40,590 --> 00:10:42,130
>> -We'veはそこに私たちのスパイを得た。

215
00:10:42,130 --> 00:10:44,930

216
00:10:44,930 --> 00:10:48,444
>> -OK、の異なる尋ねるみましょう
面接の質問。

217
00:10:48,444 --> 00:10:49,300
>> [END VIDEO再生]

218
00:10:49,300 --> 00:10:52,290
>> スピーカー:だからの話
しかし具体的な数値、

219
00:10:52,290 --> 00:10:53,890
すべてのことに有用であることを行っていません。

220
00:10:53,890 --> 00:10:56,810
それは、人生の教訓そのバブルではない
ソート、万人の入力を与え、

221
00:10:56,810 --> 00:10:58,590
できるだけ多く5000億などのステップがかかる場合があります。

222
00:10:58,590 --> 00:11:01,120
あなたは本当に一般化することはできません
あまりにも効果的とは

223
00:11:01,120 --> 00:11:03,560
そして良いデザインの意思決定を行う
プログラムを書くとき。

224
00:11:03,560 --> 00:11:07,070
それでは、どのようにも注目しましょう
私たちは、この結果を単純化することがあります。

225
00:11:07,070 --> 00:11:11,780
>> だから私はここに黄色で強調表示した
n個の結果は、2で割った値の二乗

226
00:11:11,780 --> 00:11:14,330
乗ので万人
2で除算し、次いで

227
00:11:14,330 --> 00:11:16,710
私は何を強調してきた
究極の答えはあった

228
00:11:16,710 --> 00:11:20,180
私たちはオフを差し引いた後、nは2で割った。

229
00:11:20,180 --> 00:11:24,850
そして、私が今するつもりだ主張は、ある
あなたがオフに引くかどうheckが気に誰が

230
00:11:24,850 --> 00:11:30,060
2時第1オーバー少し古いのn
この数式の一部はそんなに大きい?

231
00:11:30,060 --> 00:11:33,910
これは、他を支配
この用語は、nは2で割った二乗

232
00:11:33,910 --> 00:11:37,510
ように、明確に、そんなに大きい
nは、万人のように大きくなる

233
00:11:37,510 --> 00:11:41,450
それは本当にでは大きな差がある
5000億間の一日の終わりに

234
00:11:41,450 --> 00:11:45,730
と4999.995億?

235
00:11:45,730 --> 00:11:46,349
いまいち。

236
00:11:46,349 --> 00:11:48,640
だから私たちがしようとしているもの
コンピュータ科学者であるように行います

237
00:11:48,640 --> 00:11:53,270
これらの低次の項を無視して、
このような何かを取り、実際に

238
00:11:53,270 --> 00:11:56,050
単にそれを簡素化する
問題にはなるだろう言葉。

239
00:11:56,050 --> 00:12:00,315
当社のデータセットが取得大きく、大きく
私達のデータベースは、複数のウェブページを取得する

240
00:12:00,315 --> 00:12:02,690
私たちは、検索するより多くを持っている
あなたがFacebook上で持っている友人。

241
00:12:02,690 --> 00:12:07,340
>> nが大きくなると、私たちは本当にしている
最大の気にするつもりは

242
00:12:07,340 --> 00:12:11,560
任意のそのような分析での用語
私たちのアルゴリズムの性能。

243
00:12:11,560 --> 00:12:16,230
そして、私はあなたが何を知っている、と言うつもりです、
バブルソートは大きなOのオーダーである、

244
00:12:16,230 --> 00:12:18,060
n個のオーダーで二乗。

245
00:12:18,060 --> 00:12:20,090
それは、ちょうどnではありません
私たちが見てきたように乗、

246
00:12:20,090 --> 00:12:22,060
誰が本当に気に
これらのより小さな用語について、

247
00:12:22,060 --> 00:12:24,390
と率直に言って、誰が本当に
私たちは2で割る場合に気に?

248
00:12:24,390 --> 00:12:25,870
それはちょうど一定の係数です。

249
00:12:25,870 --> 00:12:29,480
そして、250対5000億です
億契約の本当に大きい?

250
00:12:29,480 --> 00:12:32,190
私はちょうど一年待つことができる、
文字通り私のラップトップを聞かせて

251
00:12:32,190 --> 00:12:34,810
ハードウェアでの倍の速取得、
その差のその種

252
00:12:34,810 --> 00:12:36,650
ちょうど時間をかけて自然に消えます。

253
00:12:36,650 --> 00:12:39,300
>> 私たちが気にすることはあり
表現、一部

254
00:12:39,300 --> 00:12:42,489
変化させるために起こっている表現の
私たちの入力がどんどん大きくなるにつれて。

255
00:12:42,489 --> 00:12:45,280
そして実際、現実の世界では、
それはますます何が起こっているのかだ

256
00:12:45,280 --> 00:12:48,330
私たちの問題への入力で、
アルゴリズムが大きくなっている。

257
00:12:48,330 --> 00:12:53,470
だから、大きなO記法であることを行っている、
漸近記法、私たちだけでは

258
00:12:53,470 --> 00:12:57,160
記述するためにコンピュータ科学者として使用
性能、走行時間、

259
00:12:57,160 --> 00:12:58,130
アルゴリズムの。

260
00:12:58,130 --> 00:13:00,800
私たちはアルゴリズムを比較できるように、
書かれた別のコンピュータ上で

261
00:13:00,800 --> 00:13:04,170
さまざまな人による、使用することにより
いくつかの基本的に同じようなメトリック

262
00:13:04,170 --> 00:13:07,557
比較の数のようにあなたがしている
多分スワップの数を作ったり、

263
00:13:07,557 --> 00:13:08,140
あなたが作っている。

264
00:13:08,140 --> 00:13:11,910
>> 私たちはするつもりはない
カウントは時間である

265
00:13:11,910 --> 00:13:13,981
それは時計を渡し
通常、壁に。

266
00:13:13,981 --> 00:13:16,230
私たちが心配するつもりはない
約どのくらいのメモリである。

267
00:13:16,230 --> 00:13:17,820
あなたが本日使用している
少なくとも、それはだけれども

268
00:13:17,820 --> 00:13:19,370
私たちが計測した場合、別のリソース。

269
00:13:19,370 --> 00:13:23,610
私達は私達の分析をベースにしようとするつもりだ
ただ、基本的な操作について、もの、

270
00:13:23,610 --> 00:13:25,930
率直に言って、あなたが最も視覚的に見ることができる。

271
00:13:25,930 --> 00:13:30,700
n個のビッグOのようなものとそう
乗、私は、nのOは二乗と主張している

272
00:13:30,700 --> 00:13:35,820
いわゆる上限です
バブルソートの実行時間。

273
00:13:35,820 --> 00:13:38,820
言い換えれば、あなたの場合
があることを主張したかった

274
00:13:38,820 --> 00:13:41,370
何でこの上限
アルゴリズムがかかることがあり、手順、

275
00:13:41,370 --> 00:13:46,240
それは、nの大きなOになるだろう
上限は、この場合、二乗。

276
00:13:46,240 --> 00:13:49,710
>> 私が代わりに変更された場合
バブルソートではないようにする話、

277
00:13:49,710 --> 00:13:50,910
しかし、この上限に関する。

278
00:13:50,910 --> 00:13:54,030
あなたは、アルゴリズムを考えることができます
私たちはすでに見てきたこと

279
00:13:54,030 --> 00:13:59,530
その上限は、最大
時間や動作を測定し、

280
00:13:59,530 --> 00:14:04,300
有界されると言われる
nは、線形関数によって

281
00:14:04,300 --> 00:14:07,260
湾曲したのではない二次1?

282
00:14:07,260 --> 00:14:10,780
そのアルゴリズムは何ですか
常にこれ以上取らない

283
00:14:10,780 --> 00:14:12,860
nステップ等より
2nのステップ、または3nのステップ?

284
00:14:12,860 --> 00:14:13,360
うん?

285
00:14:13,360 --> 00:14:15,030
>> 聴衆:検索
リストの中の最大の数は?

286
00:14:15,030 --> 00:14:16,930
>> スピーカー:パーフェクト、発見
リストの中の最大の数。

287
00:14:16,930 --> 00:14:18,940
私はのリストを与えられている場合は
例えば人、

288
00:14:18,940 --> 00:14:21,440
人のそれぞれは、番号を保持している
最大数は何ですか

289
00:14:21,440 --> 00:14:23,770
ステップでそれは私を取る必要があり、
合理的にスマートな人、

290
00:14:23,770 --> 00:14:27,530
そのリストで最大の人を見つけるには?

291
00:14:27,530 --> 00:14:28,100
nは、右か?

292
00:14:28,100 --> 00:14:31,320
最悪の場合には、どこにあるため
最大値はでしょうか?

293
00:14:31,320 --> 00:14:32,700
右、最後にすべての方法。

294
00:14:32,700 --> 00:14:34,575
最悪の場合にはそう
私は、上限かもしれません

295
00:14:34,575 --> 00:14:36,450
すべての道を行かなければならない
こっち等であっても、

296
00:14:36,450 --> 00:14:39,170
ああ、ここ数8ですが、
またはその値が何であれ。

297
00:14:39,170 --> 00:14:41,330
今ではただ愚かなことだろう
私が続けられた場合には、右か?

298
00:14:41,330 --> 00:14:43,840
より多くの要素を探して
そのうちの最後のは、あそこであれば?

299
00:14:43,840 --> 00:14:45,340
だからきっと、nが上限である。

300
00:14:45,340 --> 00:14:47,420
私は実行する必要はありません
それ以上のステップ。

301
00:14:47,420 --> 00:14:51,580
>> だから何かの代わりに私がすることを提案
この世界ではアルゴリズムが存在すること

302
00:14:51,580 --> 00:14:57,750
の稼働時間がある
ログnのビッグOで囲まれた、ログn?

303
00:14:57,750 --> 00:15:00,390
どこに前にこれを見たことがありますか?

304
00:15:00,390 --> 00:15:00,890
うん?

305
00:15:00,890 --> 00:15:03,309
>> 聴衆:電話帳の問題では?

306
00:15:03,309 --> 00:15:04,850
スピーカー:電話帳の問題のように。

307
00:15:04,850 --> 00:15:07,754
どのようにの尺度は何だった
多くの時間、またはどのように多くの涙、それ

308
00:15:07,754 --> 00:15:10,170
のような人を見つけるために連れて行ってくれました
電話帳内のマイク·スミス?

309
00:15:10,170 --> 00:15:13,212
私たちは、ログnを主張した、と
でも、不慣れな場合、またはそれです

310
00:15:13,212 --> 00:15:15,170
何A少しかすん
対数または指数だった、

311
00:15:15,170 --> 00:15:17,650
ちょうどそのログnを覚えている
一般的プロセスを指し、

312
00:15:17,650 --> 00:15:20,790
この場合は、分割する
再び、そして再び半分に何か、

313
00:15:20,790 --> 00:15:25,790
そして再び、そして再び、そのようなこと、その
あなたはそれを行うように、ますます小さな取得します。

314
00:15:25,790 --> 00:15:28,470
>> nは必ず、参照するのだからログインし、
電話帳を例に、

315
00:15:28,470 --> 00:15:32,662
理論的には二分探索に、とき、私たち
ボード上の仮想のドアを持っていた、

316
00:15:32,662 --> 00:15:34,370
またはショーンだったとき
何かを探し。

317
00:15:34,370 --> 00:15:37,374
彼はバイナリ検索を使用していた場合は、ログn
どのくらいの上限になります

318
00:15:37,374 --> 00:15:38,040
かかる時間。

319
00:15:38,040 --> 00:15:44,027
しかし、中に走ったそれらのアルゴリズム
nは何キー詳細を引き受けログ?

320
00:15:44,027 --> 00:15:45,360
リストは、右のソートされていること?

321
00:15:45,360 --> 00:15:47,789
あなたのアルゴリズムでは、もし間違っている
あなたの入力がソートされていない、

322
00:15:47,789 --> 00:15:49,830
まだあなたが使用している
バイナリサーチのようなもの

323
00:15:49,830 --> 00:15:51,704
あなたがジャンプする可能性がありますので、
右の要素の上に

324
00:15:51,704 --> 00:15:53,600
実現することなく、それは確かにありま​​す。

325
00:15:53,600 --> 00:15:55,600
>> さて、これは一つ、大きなOで何を意味するのでしょうか?

326
00:15:55,600 --> 00:15:59,117
これは、アルゴリズムという意味ではありません
唯一の一歩を踏み出し、

327
00:15:59,117 --> 00:16:01,200
それはちょうどそれがかかることを意味
ステップの定数。

328
00:16:01,200 --> 00:16:04,060
多分それは多分それはだ、1だ
10、多分それは千ですが、

329
00:16:04,060 --> 00:16:07,750
それはとは無関係だ
問題の大きさ。

330
00:16:07,750 --> 00:16:10,850
どんなに大きなnは、
定数時間アルゴリズム

331
00:16:10,850 --> 00:16:12,747
常に同じステップ数をとります。

332
00:16:12,747 --> 00:16:15,080
それでは、アルゴリズムかもしれない
私たちは話をしたか、単に

333
00:16:15,080 --> 00:16:20,418
直感的にそれがあることをあなたに来る
いつも、いわゆる一定の時間で実行されます?

334
00:16:20,418 --> 00:16:20,918
うん?

335
00:16:20,918 --> 00:16:22,001
>> 聴衆:二つの数字を追加します。

336
00:16:22,001 --> 00:16:25,320
スピーカー:二つの数字を追加し、
2プラス2は行われ、4に等しい。

337
00:16:25,320 --> 00:16:27,227
だから、うまくいくかもしれない、他に何?

338
00:16:27,227 --> 00:16:28,560
どのように、より現実の世界についての、ええ?

339
00:16:28,560 --> 00:16:30,686
>> 聴衆:検索
リストの最初のもの。

340
00:16:30,686 --> 00:16:32,810
スピーカー:最初の検索
リストの要素、確認してください。

341
00:16:32,810 --> 00:16:34,540
私たちは、実際に話をしてきた
すでにアレイに関する、

342
00:16:34,540 --> 00:16:36,540
どのように入手できますか
配列の最初の要素、

343
00:16:36,540 --> 00:16:40,465
どんなに長い
配列はCコードである?

344
00:16:40,465 --> 00:16:43,090
あなただけのブラケットのように使用します
ゼロ表記は、バム、あなたはそこにいる。

345
00:16:43,090 --> 00:16:46,120
余談としてそして実際の配列、
一般的に知られている何かをサポート

346
00:16:46,120 --> 00:16:49,240
ランダムアクセス、ランダムアクセスなど
メモリ、あなたは文字通りことができるので、

347
00:16:49,240 --> 00:16:50,284
いずれかの場所にジャンプします。

348
00:16:50,284 --> 00:16:52,700
私たちも、より簡単にこれを行うことができます
私たちは週にゼロに巻き戻すことができます

349
00:16:52,700 --> 00:16:53,900
私たちはスクラッチをしたとき。

350
00:16:53,900 --> 00:16:59,707
それがためにどのくらいの時間がかかりました
スクラッチでのブロックは実行に言う?

351
00:16:59,707 --> 00:17:00,790
ただ、一定の時間、右か?

352
00:17:00,790 --> 00:17:03,960
、何かを言うと言う
何か、それは問題ではない

353
00:17:03,960 --> 00:17:07,359
大きな傷の世界がどのように、それは常にです
同じ時間を取るつもり

354
00:17:07,359 --> 00:17:08,490
単に何かを言って。

355
00:17:08,490 --> 00:17:11,089
>> だから、一定の時間だ、
しかしフリップサイドは何ですか?

356
00:17:11,089 --> 00:17:13,030
それは、上側であった場合
境界、私たちが何をしたい場合

357
00:17:13,030 --> 00:17:17,089
下限を記述するために
私たちのアルゴリズムの時間を実行している?

358
00:17:17,089 --> 00:17:19,852
ほぼベストケース
潜在的に、可能ならば、

359
00:17:19,852 --> 00:17:23,060
これらの用語は最高に適用される可能性がありますが
ケース、最悪の場合、平均的なケースより

360
00:17:23,060 --> 00:17:26,359
一般的に、しかしちょうど注目しましょう
より一般的には下限について。

361
00:17:26,359 --> 00:17:31,920
持つアルゴリズムは何ですか
低い、nステップの下限

362
00:17:31,920 --> 00:17:33,350
または2nのステップ、または3nのステップ?

363
00:17:33,350 --> 00:17:36,241
nステップのいくつかの要因、
それは、その下限です。

364
00:17:36,241 --> 00:17:36,740
うん?

365
00:17:36,740 --> 00:17:37,910
>> 聴衆:バブルソート?

366
00:17:37,910 --> 00:17:41,610
>> スピーカー:バブルソート取る
あなた最小限nステップ、なぜですか?

367
00:17:41,610 --> 00:17:42,279
これはなぜですか?

368
00:17:42,279 --> 00:17:45,320
なぜそれはあなたに来て開始する必要があります
直感的に、それがない場合でも、だけではなく、

369
00:17:45,320 --> 00:17:46,530
まだ?

370
00:17:46,530 --> 00:17:47,030
うん?

371
00:17:47,030 --> 00:17:47,990
>> 聴衆:[聞こえない]。

372
00:17:47,990 --> 00:17:51,652

373
00:17:51,652 --> 00:17:52,360
スピーカー:その通り。

374
00:17:52,360 --> 00:17:55,810
の可能な限り最高のシナリオでは
バブルソート、およびアルゴリズムの多くは、

375
00:17:55,810 --> 00:17:58,769
私はあなたに8人が手にした場合
誰がすでにソートされている、

376
00:17:58,769 --> 00:18:00,560
それは愚かなことだ
あなたのために、アルゴリズム、

377
00:18:00,560 --> 00:18:02,202
前後に行くために
何度も、右か?

378
00:18:02,202 --> 00:18:04,285
とすぐにあなたとあるので
一度リストの中を歩く、

379
00:18:04,285 --> 00:18:08,090
あなたは、実現すべきああ、私が作ったノー
スワップは、このリストは、出口にソートされます。

380
00:18:08,090 --> 00:18:09,700
しかし、それは、あなたのnのステップを取ることになるだろう。

381
00:18:09,700 --> 00:18:12,033
>> 逆に、別のものだ
それについての考え方?

382
00:18:12,033 --> 00:18:15,240
バブルソートは、オメガである、
これのN、話す、

383
00:18:15,240 --> 00:18:19,050
あなたが見れば理由
どのようなn個の要素、より少ない

384
00:18:19,050 --> 00:18:23,009
根本的な問題はありますか?

385
00:18:23,009 --> 00:18:24,550
それは、右のソートだ場合は、知りません。

386
00:18:24,550 --> 00:18:26,800
私たちは8時マイトの視線を人間
人とは、、のようなああ、それはソートだこと

387
00:18:26,800 --> 00:18:28,430
それは私のnステップを取らなかったが、それはなかった。

388
00:18:28,430 --> 00:18:30,810
あなたの目、にもかかわらず、あなたの種類の
のビジョンの大きな視野を持って、

389
00:18:30,810 --> 00:18:33,184
あなたは8つの要素を見て、
あなたは八人を見て、

390
00:18:33,184 --> 00:18:34,610
それが効果的に8つのステップです。

391
00:18:34,610 --> 00:18:38,612
そして、私は、全体の中を歩く場合にのみ、
リストには、私は、はい、ソートされ、実現しません。

392
00:18:38,612 --> 00:18:41,320
私は途中ですべて、思考停止した場合
右、それはかなり、これまでのソートだ

393
00:18:41,320 --> 00:18:42,520
それはソートされていないだオッズは何ですか?

394
00:18:42,520 --> 00:18:44,186
それは正しいことを行っていないアルゴリズム。

395
00:18:44,186 --> 00:18:46,250
速いが、正しくない可能性があります。

396
00:18:46,250 --> 00:18:48,500
>> だから今、私たちはの方法を持っている
下限を記述し、

397
00:18:48,500 --> 00:18:49,710
そして、時定数約何?

398
00:18:49,710 --> 00:18:54,565
下を持つアルゴリズムは何ですか
1、その実行時間の下限?

399
00:18:54,565 --> 00:18:58,350
1ステップ、2ステップ、10ステップが、
、定数nは独立して、

400
00:18:58,350 --> 00:18:59,310
入力のサイズは?

401
00:18:59,310 --> 00:19:03,930

402
00:19:03,930 --> 00:19:04,600
ええ、後ろに。

403
00:19:04,600 --> 00:19:05,309
>> 聴衆:のprintf?

404
00:19:05,309 --> 00:19:06,183
スピーカー:それは何ですか?

405
00:19:06,183 --> 00:19:07,184
聴衆:のprintf?

406
00:19:07,184 --> 00:19:07,850
スピーカー:のprintf。

407
00:19:07,850 --> 00:19:08,400
[OK]を、確認してください。

408
00:19:08,400 --> 00:19:10,720
だから、ステップの固定数を取ります。

409
00:19:10,720 --> 00:19:13,170
そして、私は今ではnow--必要があります
私たちはCコードの話をしている

410
00:19:13,170 --> 00:19:16,040
そして、何かをスクラッチしない
、と言うようなのprintfと、

411
00:19:16,040 --> 00:19:17,710
私たちは慎重に取得するために開始する必要があります。

412
00:19:17,710 --> 00:19:21,090
printfのは時間がかかりますかので
入力は、文字列ですが、

413
00:19:21,090 --> 00:19:23,220
や文字列は、技術的に長さを持っています。

414
00:19:23,220 --> 00:19:25,530
だから私たちは現在、ピックアップする場合は、
あなたに、あなたは気にしない場合には、

415
00:19:25,530 --> 00:19:29,430
技術的に、私たちはそのprintfのを主張する可能性が
可変長の入力を取得し、

416
00:19:29,430 --> 00:19:32,270
そして確かにそれはより多くかかることがあります
この長い文字列を表示するための時間、

417
00:19:32,270 --> 00:19:33,560
この長いより。

418
00:19:33,560 --> 00:19:36,570
>> だから私たちは何を検討している場合
仕分けと例をお探しですか?

419
00:19:36,570 --> 00:19:40,450
電話でのマイク·スミスについての何
ブック、またはより一般的には二分探索?

420
00:19:40,450 --> 00:19:42,220
最良のケースでは、何が起こるのでしょうか?

421
00:19:42,220 --> 00:19:45,577
私は、バム、電話帳を開いて、
マイク·スミスの数があります。

422
00:19:45,577 --> 00:19:46,660
私はすぐに彼を呼び出すことができます。

423
00:19:46,660 --> 00:19:49,390
>> 一歩、多分2つのステップを取った、
しかしステップの一定数の

424
00:19:49,390 --> 00:19:50,230
私は幸運であれば。

425
00:19:50,230 --> 00:19:52,570
そして、率直に言って、私たちは上を見た
月曜日あなたの同級生

426
00:19:52,570 --> 00:19:54,710
2回続けて非常に幸運。

427
00:19:54,710 --> 00:19:57,050
そして、それは確かに一定であった
下限の時間

428
00:19:57,050 --> 00:20:01,280
問題のアルゴリズムに見つけるための
閉じそれらの背後にある数50

429
00:20:01,280 --> 00:20:01,830
ドア。

430
00:20:01,830 --> 00:20:06,400
>> さて、余談ですが、あなたは発見するかのように
ビッグO、上限、両方その

431
00:20:06,400 --> 00:20:09,310
オメガ、下限、
その同じの1である

432
00:20:09,310 --> 00:20:11,830
同式は、
括弧、あなたもできます

433
00:20:11,830 --> 00:20:15,170
ちょうど空想であると言う
その何かがシータにあり

434
00:20:15,170 --> 00:20:18,270
nまたは他の値のシータの。

435
00:20:18,270 --> 00:20:20,661
それはちょうどその時、大きな意味
Oとオメガは同じです。

436
00:20:20,661 --> 00:20:21,910
今どのような選択ソートはどうですか?

437
00:20:21,910 --> 00:20:23,400
それではこの新しい語彙を使用してみましょう。

438
00:20:23,400 --> 00:20:27,407
選択ソートでは、何だった
もう一度やって、そして再び、そして再び?

439
00:20:27,407 --> 00:20:29,990
私が通って行き来した
リストには、誰をお探しですか?

440
00:20:29,990 --> 00:20:33,260

441
00:20:33,260 --> 00:20:34,730
最小数。

442
00:20:34,730 --> 00:20:37,560
>> それでは、どのよう多くの手順、方法
多くの比較は私でした

443
00:20:37,560 --> 00:20:43,250
誰を把握するために行う必要があります
リスト中の最小要素でしたか?

444
00:20:43,250 --> 00:20:44,437
nはマイナス1、右か?

445
00:20:44,437 --> 00:20:47,770
私はちょうど私は1で始まる場合は、そのため
与えられたと私は彼または彼女を比較開始、

446
00:20:47,770 --> 00:20:49,519
その後、彼または彼女は彼
または彼女は彼または彼女は、私

447
00:20:49,519 --> 00:20:52,010
要素のみをペアリングすることができます
一緒のn  -  1回。

448
00:20:52,010 --> 00:20:55,630
だから選択はソートも同様に取り
nはマイナス1は、第1回繰り返します。

449
00:20:55,630 --> 00:20:59,540
>> それはに私を取るんどのように多くの手順
二番目に小さい要素を見つける?

450
00:20:59,540 --> 00:21:02,920
nはマイナス2、私はだから、ダムであること
私は、同じ人を見続ければ

451
00:21:02,920 --> 00:21:06,280
再び私はすでに彼を選択した場合は、
または彼女とその場所にそれらを置く。

452
00:21:06,280 --> 00:21:09,270
そして第三段階はn
マイナス3、そしてnはマイナス4。

453
00:21:09,270 --> 00:21:11,020
私たちは、このパターンを見てきました
の前に、実際

454
00:21:11,020 --> 00:21:13,460
選択ソート同様
上限があります

455
00:21:13,460 --> 00:21:16,210
私たちは、その総和を行う場合は、nの二乗。

456
00:21:16,210 --> 00:21:19,790
その下限、選択ソートとは何ですか?

457
00:21:19,790 --> 00:21:25,350
最低限、どのくらいの時間の必須の選択
私たちは月曜日にそれを定義されている並べ替え、取る?

458
00:21:25,350 --> 00:21:29,370

459
00:21:29,370 --> 00:21:30,490
つのオプションを提案する。

460
00:21:30,490 --> 00:21:32,360
多分それは以前と同様に、Nさん。

461
00:21:32,360 --> 00:21:35,040
多分それはそれとして、二乗Nさん
上限として、今です。

462
00:21:35,040 --> 00:21:35,874
>> 聴衆:nの二乗。

463
00:21:35,874 --> 00:21:36,664
スピーカー:nの二乗。

464
00:21:36,664 --> 00:21:37,368
なぜ?

465
00:21:37,368 --> 00:21:40,060
>> 聴衆:あなたが持っているので
[聞き取れない]を定義します。

466
00:21:40,060 --> 00:21:41,510
>> スピーカー:その通り。

467
00:21:41,510 --> 00:21:45,077
私は、選択ソートを定義した少なくとも同
それはかなりナイーブだった、続ける、

468
00:21:45,077 --> 00:21:46,160
最小の要素を探します。

469
00:21:46,160 --> 00:21:47,770
最小の要素を見つけ、再度行く。

470
00:21:47,770 --> 00:21:49,490
最小の要素を見つけ、再度行く。

471
00:21:49,490 --> 00:21:51,700
のないソートはありません
そこに、その中で最適化

472
00:21:51,700 --> 00:21:54,350
私は後に中止させていただく場合がございます
ちょうどn個かそこらのステップ。

473
00:21:54,350 --> 00:21:57,080
だから実際には、選択
ソート、n個のオメガ二乗。

474
00:21:57,080 --> 00:22:00,667
>> 私が撮った挿入ソート、約どのような
私は与えられたし、私は彼をそのまま流し方

475
00:22:00,667 --> 00:22:01,750
または彼女の右の場所で?

476
00:22:01,750 --> 00:22:04,958
それから私は、二人目に進ん
正しい場所に彼または彼女をそのまま流し。

477
00:22:04,958 --> 00:22:07,910
そして、次の人は、そのまま流し
彼または彼女の右の場所で。

478
00:22:07,910 --> 00:22:10,537
これは非常にあることに注意してください
いわばリニア、。

479
00:22:10,537 --> 00:22:12,620
私は私は、直線よ
行ったり来たりしない、

480
00:22:12,620 --> 00:22:16,080
私は本当に戻って見ていないが、初めてだ
私は彼を挿入したときに何が起こっている

481
00:22:16,080 --> 00:22:20,302
または彼女の先頭へ
私たちは月曜日に行ったように、リスト?

482
00:22:20,302 --> 00:22:21,010
何が起きているのでしょうか?

483
00:22:21,010 --> 00:22:21,510
うん?

484
00:22:21,510 --> 00:22:23,122
聴衆:[聞こえない]。

485
00:22:23,122 --> 00:22:24,830
スピーカー:ええ、その
右、キャッチでしたか?

486
00:22:24,830 --> 00:22:26,746
あなたが思い出すかもしれませんから
クラスメート、彼らの場合

487
00:22:26,746 --> 00:22:29,670
との任意の動きを作っていた
自分の足、それが動作した。

488
00:22:29,670 --> 00:22:33,610
だからここに3人があった場合には
新しい人は、そこに道の上に属し

489
00:22:33,610 --> 00:22:37,360
このような長いステージ上で、確かに、彼
または彼女はちょうど最後の最後まで行くことができます。

490
00:22:37,360 --> 00:22:40,074
しかし、私たちは考えている場合は、
コンピュータとメモリの配列、

491
00:22:40,074 --> 00:22:41,990
これらの人々が行っている
オーバーシャ​​ッフルに持っている

492
00:22:41,990 --> 00:22:43,260
その人のための部屋を作る。

493
00:22:43,260 --> 00:22:46,930
そして、その結果、nはマイナス1 shufflings、
nはマイナス2 shufflings、n個

494
00:22:46,930 --> 00:22:50,660
マイナス3 shufflingsはただ一種のです
私の後ろではなく、私の目の前で起こって

495
00:22:50,660 --> 00:22:52,710
以前のように、ある意味で。

499
00:22:52,557 --> 00:22:54,640
今はさておき、などなど
あなたがオンラインで見ているかもしれません

500
00:22:54,640 --> 00:22:57,699
何についてチャンスをうかがっ起動した場合
ソート、非常に多くの異なるものがあります

501
00:22:57,699 --> 00:22:59,490
そのうちそこに、いくつかの
他よりも優れています。

502
00:22:59,490 --> 00:23:02,200
実際、bogosortは1である
それがルックアップする楽しみのようなものだ。

503
00:23:02,200 --> 00:23:06,650
Bogosortはセットを取る
番号やカードのデッキを言う、

504
00:23:06,650 --> 00:23:09,870
ランダムにシャッフルし、
彼らはソートしている場合はチェックします。

505
00:23:09,870 --> 00:23:12,130
ない場合には、再びない。

506
00:23:12,130 --> 00:23:14,140
ない場合には、再びない。

507
00:23:14,140 --> 00:23:15,440
そうでない場合は、再びない。

508
00:23:15,440 --> 00:23:17,060
信じられないほど愚かな。

509
00:23:17,060 --> 00:23:19,520
>> そして実際、あなたが読んでいる場合
Wikipediaの記事のように、

510
00:23:19,520 --> 00:23:21,200
そのニックネームは愚かなものです。

511
00:23:21,200 --> 00:23:25,180
それは最終的に動作しますが、
うまくいけば、十分な時間を与え、

512
00:23:25,180 --> 00:23:28,240
しかしその時間
かなりの時間がかかることがあります。

513
00:23:28,240 --> 00:23:31,650
私ができるのであれば、のは物事をスピードアップしましょう
以前のメアリーベスの例からアップ、

514
00:23:31,650 --> 00:23:35,150
さらにいくつかの要素を有することによって、
2つ以上のプロセッサ。

515
00:23:35,150 --> 00:23:37,100
二人、よろしければ
私を参加気にしないだろう。

516
00:23:37,100 --> 00:23:40,972
どのように約1こっち、と
それではあそこ誰もgo--ないしましょう​​?

517
00:23:40,972 --> 00:23:41,722
あそこ誰か?

518
00:23:41,722 --> 00:23:42,221
[OK]をクリックします。

519
00:23:42,221 --> 00:23:44,190
黒であなた
シャツは、はい、ダウン来る。

520
00:23:44,190 --> 00:23:45,000
すべての権利、あなたの名前は何ですか?

521
00:23:45,000 --> 00:23:45,720
>> 聴衆:ピーター。

522
00:23:45,720 --> 00:23:46,100
>> スピーカー:それは何ですか?

523
00:23:46,100 --> 00:23:46,766
>> 聴衆:ピーター。

524
00:23:46,766 --> 00:23:49,450
スピーカー:ピーター、デビッド、はじめまして。

525
00:23:49,450 --> 00:23:53,670
すべての権利、私たちは、ここでピーターを持っているあなたの場合
こっちのテーブルの上に来てほしい。

526
00:23:53,670 --> 00:23:54,550
そして、あなたの名前は何ですか?

527
00:23:54,550 --> 00:23:55,216
>> 聴衆:エレナ。

528
00:23:55,216 --> 00:23:55,970
スピーカー:エレナ。

529
00:23:55,970 --> 00:23:57,030
OK、はじめまして。

530
00:23:57,030 --> 00:23:58,060
エレナはピーターを満たしています。

531
00:23:58,060 --> 00:23:59,170
ピーター、エレナ。

532
00:23:59,170 --> 00:24:02,290
そして、私たちはアンドリューが必要です
ここでもアップでお願いします。

533
00:24:02,290 --> 00:24:06,107
そして、あなたの課題は、起こっている
カードのデッキをソートすることができます。

534
00:24:06,107 --> 00:24:08,190
そして不慣れな場合は、デッキ
カードべき究極的に

535
00:24:08,190 --> 00:24:11,064
のような少し何かをソートする
私たちはその後、クラブをやるときは、この

536
00:24:11,064 --> 00:24:13,660
その後スペード、ハートと
一つとしてエースからダイヤモンド、、

537
00:24:13,660 --> 00:24:15,570
王までのすべての方法。

538
00:24:15,570 --> 00:24:20,890
>> 私はあなたを与えるつもりだカード
量が52であることを行っている。

539
00:24:20,890 --> 00:24:23,160
私たちは、同じようにするつもりだ
ちょっと時間ができ、。

540
00:24:23,160 --> 00:24:26,410
私たちはアンドリューをスローするつもりだ
ここで画面上に、

541
00:24:26,410 --> 00:24:28,170
これを行うように見るようにする。

542
00:24:28,170 --> 00:24:31,070
だからこれのすべてのこと
、すべてがより見えている

543
00:24:31,070 --> 00:24:33,490
これらは、私がアマゾンに乗ったカードです。

544
00:24:33,490 --> 00:24:42,861
そこで、彼らはランダムにすでに
ソートされ、私たちはあなたのタイミングをするつもりだ。

545
00:24:42,861 --> 00:24:44,610
そして、私たちはするつもりだ
本当のこの時間は、それを維持し、

546
00:24:44,610 --> 00:24:47,820
私たちはあなたに圧力をしようとしている
そうでなければ、これは退屈でしょう理由

547
00:24:47,820 --> 00:24:48,460
すぐに。

548
00:24:48,460 --> 00:24:53,860
あなたが52を並べ替えるに進みことができれば
今一緒にいくつかの手段を介して要素。

549
00:24:53,860 --> 00:25:04,710

550
00:25:04,710 --> 00:25:07,180
>> そして再び、私たちはこれらを見ながら
人は最終的に、何をすべきか

551
00:25:07,180 --> 00:25:10,200
明白なことを生成するために起こっている
結果は、本当に考える

552
00:25:10,200 --> 00:25:12,962
どのように彼らはお互いにそれをやっている、
どのようにそれを記述することがあります。

553
00:25:12,962 --> 00:25:15,045
再び、これらは理由
すべてのプロセス、アルゴリズム、

554
00:25:15,045 --> 00:25:17,090
人間として当たり前の私たちは取ること。

555
00:25:17,090 --> 00:25:22,349
しかし、あなたは、おそらく長い間持っていた
直感、限り、あなたの前にあっても

556
00:25:22,349 --> 00:25:24,390
服用を考えた
コンピュータサイエンスのクラスます

557
00:25:24,390 --> 00:25:27,223
との直感を持っていたかもしれない
これは、このような問題点を解決する。

558
00:25:27,223 --> 00:25:29,560
しかし、あなたが認識したら、
パターンと開始

559
00:25:29,560 --> 00:25:32,407
での手順を形式化するために
あなたはこれらの問題を解決している、

560
00:25:32,407 --> 00:25:35,490
あなたは多くを解決できることを見つけることができます
より興味深く、はるかに複雑

561
00:25:35,490 --> 00:25:39,190
迅速に問題。

562
00:25:39,190 --> 00:25:42,351
だから、聴衆から誰かが、何か
アルゴリズムの少なくとも1つの要素

563
00:25:42,351 --> 00:25:43,350
彼らはここ使用していること?

564
00:25:43,350 --> 00:25:44,275
>> 聴衆:[聞き取れない]

565
00:25:44,275 --> 00:25:45,150
スピーカー:それは何ですか?

566
00:25:45,150 --> 00:25:47,062
聴衆:スーツバイ。

567
00:25:47,062 --> 00:25:47,770
スピーカー:スーツバイ。

568
00:25:47,770 --> 00:25:50,630
したがって、最初の彼らはクラスタリングされている
ダイヤモンドのすべて一緒に

569
00:25:50,630 --> 00:25:52,560
それは、全て思わ
一緒にそれはそう心、

570
00:25:52,560 --> 00:25:56,520
など、尊敬せずに
カードの番号などです。

571
00:25:56,520 --> 00:26:00,900
そして今、彼らは、例えば、表示され、
数によってそれらをソートする。

572
00:26:00,900 --> 00:26:06,870

573
00:26:06,870 --> 00:26:08,910
非常に良い。

574
00:26:08,910 --> 00:26:12,370
>> すべての権利、これに何が起こっているか
ここで、最終的な段階である?

575
00:26:12,370 --> 00:26:16,950
私たちは、4つのソートされたスーツを持っていたら、どのような
私たちは4山に何をする必要があります

576
00:26:16,950 --> 00:26:20,059
1を達成するために、
非常に単純に、デッキをソート?

577
00:26:20,059 --> 00:26:21,350
だから私たちは再びそれらをマージする必要があります。

578
00:26:21,350 --> 00:26:25,160
>> だから面白いアイデアがあります
再び、あえて言う、でも非常に直感的です

579
00:26:25,160 --> 00:26:28,140
あなたが平手打ちことはなかった可能性がある場合
その上の標識のようなもの。

580
00:26:28,140 --> 00:26:31,900
分割するこの基本的な概念
この半分の時間で問題ではない、

581
00:26:31,900 --> 00:26:33,410
しかし、少なくとも4個に。

582
00:26:33,410 --> 00:26:36,810
ほとんどの解決
基本的には同一の問題

583
00:26:36,810 --> 00:26:40,480
互いの単離において、
し、結果をマージする。

584
00:26:40,480 --> 00:26:46,940

585
00:26:46,940 --> 00:26:50,140
そして、優れた、やった。

586
00:26:50,140 --> 00:26:52,140
すべての権利は​​、大きな丸い
拍手の、私たちができれば。

587
00:26:52,140 --> 00:26:56,480
>> [拍手]

588
00:26:56,480 --> 00:26:59,740
>> スピーカー:私は何をよ見当がつかない
これらとは、しかしここに行く。

589
00:26:59,740 --> 00:27:01,690
どうもありがとうございました。

590
00:27:01,690 --> 00:27:04,660
それでは、2分見てみましょう
そして8秒、

591
00:27:04,660 --> 00:27:07,490
あなたの友人に挑戦したいと思います。

592
00:27:07,490 --> 00:27:12,160
その後何になるだろう
このことから奪うこと

593
00:27:12,160 --> 00:27:13,830
私たちは、より一般的に活用できる​​のか?

594
00:27:13,830 --> 00:27:16,080
さて、戻って考える
この数値の配列、

595
00:27:16,080 --> 00:27:19,060
とのいくつかにすぐに戻って考える
私たちは、過去に書いた擬似コード、

596
00:27:19,060 --> 00:27:22,080
これはのための擬似コードだった
電話帳の問題を解決する。

597
00:27:22,080 --> 00:27:25,150
これにより擬似コードでは、私は
より系統的な方法を列挙し

598
00:27:25,150 --> 00:27:28,400
私は非常に直感的にやった方法を説明するの
電話を分割する人間アルゴリズム

599
00:27:28,400 --> 00:27:31,650
半分に本、繰り返し、繰り返し、繰り返し、
私はマイク·スミスのような人を見つけるまで、

600
00:27:31,650 --> 00:27:33,790
彼は電話帳に実際にある場合。

601
00:27:33,790 --> 00:27:37,610
>> しかし、私は一種の私が電話するよ何に使用
ここで非常に反復アプローチ、

602
00:27:37,610 --> 00:27:42,160
特に通知の中8行目と11行目。

603
00:27:42,160 --> 00:27:46,750
これらは、反復の証拠である
アプローチ、ルーピングの手法、

604
00:27:46,750 --> 00:27:49,040
それはまさにだから
彼らが誘発する行動。

605
00:27:49,040 --> 00:27:52,910
これらの行の両方がに行くと言う
ライン3、そしてあなたができるような

606
00:27:52,910 --> 00:27:55,140
あなたにそのことを考える
ループものとして心の目。

607
00:27:55,140 --> 00:27:59,080
これは、バックステップに上がるためにあなたを伝えるだ
3を繰り返し、再び、そして再び、

608
00:27:59,080 --> 00:28:00,010
そして再び。

609
00:28:00,010 --> 00:28:04,410
>> しかし、私たちは主要なアイデアをどのように活用した場合
ここで私たちは前回しなかったことを、

610
00:28:04,410 --> 00:28:10,280
そして、ライン8を簡素化し、
11行目とその隣人

611
00:28:10,280 --> 00:28:12,840
ちょうどこの、黄色のように。

612
00:28:12,840 --> 00:28:16,480
それは基本的に短くしないです
擬似コード非常に多く、

613
00:28:16,480 --> 00:28:20,530
それは根本的に変えることだ
私のアルゴリズムの性質に依存する。

614
00:28:20,530 --> 00:28:24,220
私が今言っている
手順7で、ステップ10において、

615
00:28:24,220 --> 00:28:29,140
マイクを検索することです
まったく同じ方法で、

616
00:28:29,140 --> 00:28:31,580
ちょうど左側にある
半分または右半分。

617
00:28:31,580 --> 00:28:33,420
>> そのように、換言すれば、もし
私は、ステップ1からスタート

618
00:28:33,420 --> 00:28:36,150
中央に開いた、電話帳をピックアップ
電話帳の名前を見て、

619
00:28:36,150 --> 00:28:39,010
スミスは間にある場合には
名前の、マイク、他の呼び出し

620
00:28:39,010 --> 00:28:44,340
スミスは、以前の本の中であれば、7ステップ
本の左半分にマイクを検索してください。

621
00:28:44,340 --> 00:28:47,130
しかし、そのようなもののように感じている
それは正しい、ぶら下がっ私を残している?

622
00:28:47,130 --> 00:28:49,240
黄色で表示されます
命令が、私をどのように行う

623
00:28:49,240 --> 00:28:51,870
左にマイクを検索
電話帳の半分?

624
00:28:51,870 --> 00:28:54,210
私はどこにありますか
私とアルゴリズム

625
00:28:54,210 --> 00:28:57,100
マイク·スミスのような人を検索することができますか?

626
00:28:57,100 --> 00:28:58,980
まあ、それは顔で私たちを見つめています。

627
00:28:58,980 --> 00:29:03,090
私は、文字通り、まったく同じを使用することができます
プログラムは、効果的にトップに上がっていく

628
00:29:03,090 --> 00:29:06,490
何度も再実行
同じコード行。

629
00:29:06,490 --> 00:29:10,610
>> だから、これは感じるはずにもかかわらず、
循環的な定義のビットのような

630
00:29:10,610 --> 00:29:13,480
あなたが誰かのに答えるどこ
ちょうど一種の尋ねることで問題

631
00:29:13,480 --> 00:29:15,990
再び同じ質問、
のような、なぜ、なぜ、なぜ?

632
00:29:15,990 --> 00:29:21,580
私たちは、ハードコーディングされたので現実はある
特別な数行、手順4、

633
00:29:21,580 --> 00:29:25,320
、あれば、ステップ12であるその
効果的に別のブランチであり、

634
00:29:25,320 --> 00:29:30,120
私たちはそれらのその場しのぎの対策を持っているので、
私たちは、このアルゴリズムは終了します

635
00:29:30,120 --> 00:29:32,050
マイクを見つけるか、私たちはしないと。

636
00:29:32,050 --> 00:29:36,810
しかし、今のステップ7と10年には持っている
私たちは再帰アルゴリズムと呼ぶことにします。

637
00:29:36,810 --> 00:29:40,420
そして、再帰は確かに強力なアイデアです
それは、最初は少し曲げ心だ

638
00:29:40,420 --> 00:29:42,500
次のように私たちが今、適用する。

639
00:29:42,500 --> 00:29:46,600
>> 最後のソートになるソートマージすること
私たちは正式には少なくともクラスで、見てください。

640
00:29:46,600 --> 00:29:50,040
そして、それは根本的に違う
これらの最後の3つから、確か

641
00:29:50,040 --> 00:29:52,140
最後の4つは、私たちはbogosortが含ま​​れている場合。

642
00:29:52,140 --> 00:29:54,810
ここではマージソートのための擬似コードです。

643
00:29:54,810 --> 00:30:00,170
n個の要素の入力にするため、ある場合には
大きさnの配列、nが2未満である場合には、

644
00:30:00,170 --> 00:30:01,040
リターン。

645
00:30:01,040 --> 00:30:03,610
では、なぜ私はそれを持っています
正気最初のチェック?

646
00:30:03,610 --> 00:30:09,477
私はあなたを渡した場合に意味の周辺情報
その長さnの配列が2未満である?

647
00:30:09,477 --> 00:30:11,060
それはすでに、右、明らかに、ソートされたのですか?

648
00:30:11,060 --> 00:30:13,640
リストには、どちらか持っているので
自明である一つの要素、

649
00:30:13,640 --> 00:30:15,180
それはだからソート
そこに唯一のもの。

650
00:30:15,180 --> 00:30:18,138
それとも、それは意味の大きさゼロのためです
本質的になるようにソートするものは何も、ありません

651
00:30:18,138 --> 00:30:18,720
それがソートされます。

652
00:30:18,720 --> 00:30:20,410
そこに間違っただけでは何もありません。

653
00:30:20,410 --> 00:30:22,310
だから、私たちの、いわゆるベースケースです。

654
00:30:22,310 --> 00:30:24,440
>> つまり、基本的に変わるところである
私たちはマイクで何をしたかと。

655
00:30:24,440 --> 00:30:26,023
マイクの電話帳にある場合は、彼に電話。

656
00:30:26,023 --> 00:30:27,740
彼がそこにいないなら、あきらめる。

657
00:30:27,740 --> 00:30:31,240
それは確認する、いわゆるベースケースだ
一日の終わりに、このアルゴリズム

658
00:30:31,240 --> 00:30:33,540
特定の状況で停止します。

659
00:30:33,540 --> 00:30:37,890
>> しかし、ここで信仰の飛躍は、他に、今だ
要素の左半分を並べ替える

660
00:30:37,890 --> 00:30:39,740
右を並べ替える
要素の半分、

661
00:30:39,740 --> 00:30:41,189
してからソートされた半分をマージ。

662
00:30:41,189 --> 00:30:43,230
それは感じているところそして、ここだ
私たちは盗むしているような。

663
00:30:43,230 --> 00:30:46,900
私は、並べ替えることができます求めてきました
n個の要素、と私は今

664
00:30:46,900 --> 00:30:50,712
[OK]を、ソートしてそれを行う、と言って
左と右のソート。

665
00:30:50,712 --> 00:30:52,420
しかし、私は1つを言っている
他の事、そしてこの

666
00:30:52,420 --> 00:30:55,530
それはそう重要なテーマであり、
これまで勘と、

667
00:30:55,530 --> 00:30:57,380
マージのこの第三段階があります。

668
00:30:57,380 --> 00:31:00,430
どちらも、それも
精神でそのようにダムだが、

669
00:31:00,430 --> 00:31:02,320
のような物事をマージ
一緒に、それが思われる

670
00:31:02,320 --> 00:31:05,380
に向けた重要なステップであると
その二つの問題の再組み立て

671
00:31:05,380 --> 00:31:07,330
半分に最終的に分割した。

672
00:31:07,330 --> 00:31:12,090
>> あなただろう場合それでは、これをやらせる、ソートマージ
もう一つのデモンストレーションとユーモア私、、

673
00:31:12,090 --> 00:31:14,730
ちょうどそのように私たちはいくつかを持っている
で動作する数字。

674
00:31:14,730 --> 00:31:19,470
私は8ストレスを交換することができます
8人のためのボール?

675
00:31:19,470 --> 00:31:29,320
どのように約3すべての権利、あなた4
このセクション、5つ、6つ、そしてみましょう中

676
00:31:29,320 --> 00:31:30,720
7、図8に示すように、投入時に来るのか。

677
00:31:30,720 --> 00:31:35,120

678
00:31:35,120 --> 00:31:36,520
[OK]うん、OK。

679
00:31:36,520 --> 00:31:38,640
マイナス8は、そこに私達は行く、プラス1。

680
00:31:38,640 --> 00:31:39,150
優秀。

681
00:31:39,150 --> 00:31:42,000
すべての右、上に来てみましょう
すぐにあなたの番号を与える。

682
00:31:42,000 --> 00:31:50,800
ナンバー2、ナンバー3、4番、
数5つ、6つ、7つ、8。

683
00:31:50,800 --> 00:31:52,140
私は正しくこの時間を8でした。

684
00:31:52,140 --> 00:31:56,390
>> そう、あなたができれば先に行くと、
それでは元の順序で並べ替えてみましょう

685
00:31:56,390 --> 00:31:59,810
昨日持っていたことを見ている
このように、あなたは気にしないならば。

686
00:31:59,810 --> 00:32:03,620
そしてのは、テーブルの前でそれを行うことができます。

687
00:32:03,620 --> 00:32:06,510
すべての権利なので、ソートマージ。

688
00:32:06,510 --> 00:32:08,820
それが起こっている場所です
興味深いの種類を取得するには、

689
00:32:08,820 --> 00:32:12,800
私は自分自身を与えているように見えるので、
そんなに少ない情報今日。

690
00:32:12,800 --> 00:32:15,149
>> したがって、最初のすべてのマージソート
n個の要素の入力で、

691
00:32:15,149 --> 00:32:18,440
それがだ、明らかではない2未満である
8ので、私は行うにいくつかのより多くの仕事を持っている。

692
00:32:18,440 --> 00:32:21,140
だから今精神的に私たちのクラスとして
他の枝に今ある、

693
00:32:21,140 --> 00:32:22,540
その3つのステップを意味します。

694
00:32:22,540 --> 00:32:25,017
第一に、私はソートする必要が
要素の左半分。

695
00:32:25,017 --> 00:32:26,350
それでは、どのよう私はこれをやって行くのですか?

696
00:32:26,350 --> 00:32:28,950
まあ、私は一種のつもりだ
精神的にここにリストを分割し、

697
00:32:28,950 --> 00:32:30,700
あなたがする必要はありません
物理的に移動し、私は今

698
00:32:30,700 --> 00:32:33,180
のみに焦点を当てるつもり
ここで要素の左半分。

699
00:32:33,180 --> 00:32:36,770
だから私は、ソートについてどのように行くのですか
今のサイズ4のリストは?

700
00:32:36,770 --> 00:32:38,730
私のアルゴリズムは何ですか?

701
00:32:38,730 --> 00:32:42,580
最初に私は確認していない、nは2未満である、
私は再び他のブロックに進みます。

702
00:32:42,580 --> 00:32:43,900
並べ替え要素の半分を残しました。

703
00:32:43,900 --> 00:32:45,608
>> だから今、もう一度、精神的に、
これはどこにある

704
00:32:45,608 --> 00:32:49,550
あなたはたくさんの計上しなければならない
精神的な歴史、可能ならば。

705
00:32:49,550 --> 00:32:51,940
今、私は左の並べ替えています
左半分の半分。

706
00:32:51,940 --> 00:32:57,000
すべての権利、今私は私の同じマージを呼び出す
ソートアルゴリズムを、2 nよりも小さい?

707
00:32:57,000 --> 00:33:00,590
いいえ、それは2であるので、私はソートする必要が
左半分、右半分。

708
00:33:00,590 --> 00:33:02,042
だからここに私達は行く、左半分を並べ替える。

709
00:33:02,042 --> 00:33:03,750
なぜあなたは単にない
前進1歩を踏み出す。

710
00:33:03,750 --> 00:33:04,415
あなたの名前は?

711
00:33:04,415 --> 00:33:04,860
>> 聴衆:ダレン。

712
00:33:04,860 --> 00:33:05,260
>> スピーカー:ダン。

713
00:33:05,260 --> 00:33:06,040
ダンは踏み出しています。

714
00:33:06,040 --> 00:33:06,748
>> 聴衆:ダレン。

715
00:33:06,748 --> 00:33:09,000
スピーカー:ダレン行わ。

716
00:33:09,000 --> 00:33:10,090
あなたはダレンやダンを言ったの?

717
00:33:10,090 --> 00:33:10,550
>> 聴衆:ダレン。

718
00:33:10,550 --> 00:33:11,216
>> スピーカー:ダレン。

719
00:33:11,216 --> 00:33:14,422
[OK]を、ダレンは強化しています
フォワードと彼は今ソートされます。

720
00:33:14,422 --> 00:33:16,130
そして、これはほとんどあり
無意味なクレーム、右か?

721
00:33:16,130 --> 00:33:18,862
私は実際に達成されていないようだ
何が、のを続行しましょう​​。

722
00:33:18,862 --> 00:33:20,820
今私は、右を並べてみましょう
要素の半分。

723
00:33:20,820 --> 00:33:21,200
あなたの名前は?

724
00:33:21,200 --> 00:33:21,690
>> 聴衆:ルーク。

725
00:33:21,690 --> 00:33:22,273
>> スピーカー:ルーク。

726
00:33:22,273 --> 00:33:23,400
さあ、一歩前進。

727
00:33:23,400 --> 00:33:25,640
完了、私はルークをソートしています。

728
00:33:25,640 --> 00:33:28,570
左半分が現在ソートされており、
右半分は現在、ソートされ

729
00:33:28,570 --> 00:33:30,770
これもまた、ここで重要なステップがあります。

730
00:33:30,770 --> 00:33:32,940
私は次に何をする何が必要ですか?

731
00:33:32,940 --> 00:33:33,941
ソートされた半分をマージします。

732
00:33:33,941 --> 00:33:36,648
今、私たちはただ必要があるとしている
前後にこのように誰もが、

733
00:33:36,648 --> 00:33:38,620
私は一種の必要があるため
いくつかのスクラッチ領域。

734
00:33:38,620 --> 00:33:40,411
それはほとんどこれらのようなものだ
人はテーブルの上にある、

735
00:33:40,411 --> 00:33:42,460
と私はいくつかの部屋を必要とする
上でそれらを周りに移動します。

736
00:33:42,460 --> 00:33:44,170
だから私は、マージするつもりです
見ることによってあなたたち

737
00:33:44,170 --> 00:33:45,960
左半分と右半分で。

738
00:33:45,960 --> 00:33:48,740
そして、明らかに最初に来る人は、
左半分または右半分?

739
00:33:48,740 --> 00:33:52,710
だから、右半分は、それでは、以上のルークを移動してみましょう
ここダレンの元の位置に。

740
00:33:52,710 --> 00:33:57,640
そして今では自分の左半分をマージするには
ダレンは、すぐそこに移動するようになるだろう。

741
00:33:57,640 --> 00:33:59,750
>> だから、ほとんどのように感じている
バブルソート効果、

742
00:33:59,750 --> 00:34:02,482
しかし、私の基本的なアルゴリズム、
今回は非常に異なる。

743
00:34:02,482 --> 00:34:04,815
物事が取得する場所しかし、今だ
少し迷惑なあなたのため

744
00:34:04,815 --> 00:34:06,810
精神的に巻き戻ししなければならない
私はどこにオフにしておいた。

745
00:34:06,810 --> 00:34:09,893
私はソートされた半分を合併しましたが、
これは私が私のアルゴリズムでどこてる意味?

746
00:34:09,893 --> 00:34:12,229

747
00:34:12,229 --> 00:34:13,770
私は右の、右半分を並べ替える必要がありますか?

748
00:34:13,770 --> 00:34:15,910
>> あなたは文字通り、巻き戻した場合
ビデオでは、よ

749
00:34:15,910 --> 00:34:18,339
私たちはこれになっていることがわかり
ルークとダレンのポイント

750
00:34:18,339 --> 00:34:21,370
左をソートすることにより
左半分の半分。

751
00:34:21,370 --> 00:34:23,430
それから、それらをマージ
、半分をソートしている

752
00:34:23,430 --> 00:34:27,941
次のステップは、ソートであることを意味し
左半分の右半分。

753
00:34:27,941 --> 00:34:29,649
すべての権利、そうしてみましょう
より迅速にこれを行う。

754
00:34:29,649 --> 00:34:33,282
すべての権利、6、私は主張するつもりだ
あなたは今、前方に来て、並べ替えられています。

755
00:34:33,282 --> 00:34:33,990
あなたの名前は?

756
00:34:33,990 --> 00:34:34,589
>> 聴衆:アドリアーノ。

757
00:34:34,589 --> 00:34:35,200
>> スピーカー:アドリアーノ。

758
00:34:35,200 --> 00:34:36,010
アドリアーノは現在ソートされます。

759
00:34:36,010 --> 00:34:36,450
そして、あなたの名前は何ですか?

760
00:34:36,450 --> 00:34:37,080
>> 聴衆:アレックス。

761
00:34:37,080 --> 00:34:38,379
>> スピーカー:アレックスは今ソートされます。

762
00:34:38,379 --> 00:34:40,750
左半分、右半分、
最後のステップは何ですか?

763
00:34:40,750 --> 00:34:41,250
マージ。

764
00:34:41,250 --> 00:34:44,310
プリティ些細なので、私は今
6マージしようとして、

765
00:34:44,310 --> 00:34:46,930
バックステップを取る、
8は、ステップを取り戻す。

766
00:34:46,930 --> 00:34:49,530
そして今、これは注意してください
便利持ち帰り、何

767
00:34:49,530 --> 00:34:53,930
今の左半分程度真実である
リストに関係なく、私たちはどのように始まったのかの?

768
00:34:53,930 --> 00:34:55,090
それは、ソートされます。

769
00:34:55,090 --> 00:34:57,750
>> 今ではで並べ替えないです
物事の大きなスキーム、

770
00:34:57,750 --> 00:35:00,250
それは独立してソートされ
残りの半分の。

771
00:35:00,250 --> 00:35:04,100
私が続ければ今何段階私が上だ
物語がどのように始まったのか、巻き戻し?

772
00:35:04,100 --> 00:35:05,680
今、私は右半分をソートする必要があります。

773
00:35:05,680 --> 00:35:07,630
だから今、私たちは道奥にしている
物語の冒頭、

774
00:35:07,630 --> 00:35:08,921
とのより迅速、これをやらせる。

775
00:35:08,921 --> 00:35:11,320
だから私は、ソートするつもりです
リスト全体の右半分。

776
00:35:11,320 --> 00:35:13,060
次のステップは何ですか?

777
00:35:13,060 --> 00:35:15,840
右半分の左半分をソートします。

778
00:35:15,840 --> 00:35:18,715
の左半分をソート
右半分の左半分。

779
00:35:18,715 --> 00:35:19,590
そして、あなたの名前は何ですか?

780
00:35:19,590 --> 00:35:20,230
>> 聴衆:オマール。

781
00:35:20,230 --> 00:35:21,970
>> スピーカー:オマールは、行われ、前進。

782
00:35:21,970 --> 00:35:22,860
左半分がソートされます。

783
00:35:22,860 --> 00:35:23,330
そして、あなたの名前は何ですか?

784
00:35:23,330 --> 00:35:23,820
>> 聴衆:クリス。

785
00:35:23,820 --> 00:35:25,620
>> スピーカー:クリスは、一歩を踏み出す
前進、あなたは今ソートされる。

786
00:35:25,620 --> 00:35:27,010
今重要なステップは何ですか?

787
00:35:27,010 --> 00:35:27,510
マージ。

788
00:35:27,510 --> 00:35:30,509
したがって、1つの場所に合流しようとしている
ここに、あなたが戻って一歩を踏み出すことができれば、

789
00:35:30,509 --> 00:35:32,930
そして3人はしようとしている
マージ、ステップを取り戻す。

790
00:35:32,930 --> 00:35:38,080
だからの左半分
右半分は、ソートされるようになりました。

791
00:35:38,080 --> 00:35:41,747
率直に言って、このアルゴリズムは、私たちのように感じている
以前より道より多くの時間を無駄にしている、

792
00:35:41,747 --> 00:35:44,830
私たちはリアルタイムでこれをしなかったなら、私たちはよ
持ち帰りがあることを行ってものを見る。

793
00:35:44,830 --> 00:35:47,970
今ここに私は右の、午前
右半分の半分、

794
00:35:47,970 --> 00:35:50,170
私が先に行くと左半分を並べてみましょう。

795
00:35:50,170 --> 00:35:51,482
一歩前進、あなたの名前は何ですか?

796
00:35:51,482 --> 00:35:52,190
聴衆:ラムジー。

797
00:35:52,190 --> 00:35:53,210
スピーカー:ラムジーは今ソートされます。

798
00:35:53,210 --> 00:35:53,570
あなたの名前は?

799
00:35:53,570 --> 00:35:54,200
>> 聴衆:マリーナ。

800
00:35:54,200 --> 00:35:57,033
>> スピーカー:マリーナは今のようにソートされる
さて、あなたは一歩を取る場合。

801
00:35:57,033 --> 00:36:00,690
ここで重要なステップは、今私は、マージされている
私の二つのリストから摘み取るつもり、

802
00:36:00,690 --> 00:36:01,720
左と右。

803
00:36:01,720 --> 00:36:05,150
ファイブは、最初に来ることを行っている
そして7は、次の来ることを行っている。

804
00:36:05,150 --> 00:36:06,410
そして再び、これは意図的なもの。

805
00:36:06,410 --> 00:36:08,535
彼らが取っているという事実
前後のステップ

806
00:36:08,535 --> 00:36:12,997
私たちができないことを示すためのものです
同様に容易な場所にこのアルゴリズムを行う

807
00:36:12,997 --> 00:36:15,830
バブルソート、選択ソートなど、
どこでちょうど私達と挿入ソート

808
00:36:15,830 --> 00:36:16,960
人を入れ替える続けた。

809
00:36:16,960 --> 00:36:19,940
私は文字通りの並べ替えを必要とする
メモ用紙のもので

810
00:36:19,940 --> 00:36:21,827
これらの人々を置くために
私はマージを行いながら、

811
00:36:21,827 --> 00:36:23,410
そして私は場所に戻ってそれらを置くことができます。

812
00:36:23,410 --> 00:36:27,260
私が使用しているので、それがキーだ
新しいリソース、スペースだけではなく、時間。

813
00:36:27,260 --> 00:36:28,270
>> [OK]を、これは素晴らしいです。

814
00:36:28,270 --> 00:36:32,050
左半分、右半分は、ソートされ
ソートされた、今ではキーのマージステップ。

815
00:36:32,050 --> 00:36:33,450
どのように私はこれをマージするつもり?

816
00:36:33,450 --> 00:36:35,470
だから、あなたが私に従うだろうかどう
左手と右手、

817
00:36:35,470 --> 00:36:38,930
私は私の左手を指すつもりだ
左半分では、私の右手

818
00:36:38,930 --> 00:36:42,680
右半分では、今私が持っている
にマージする段階的に決定する。

819
00:36:42,680 --> 00:36:44,650
誰が、明らかに最初に来る?

820
00:36:44,650 --> 00:36:45,150
ナンバーワン。

821
00:36:45,150 --> 00:36:47,327
だから、こっちに来て、
ここに私たちのスクラッチパッドです。

822
00:36:47,327 --> 00:36:49,910
だから今ナンバーワン、と予告
私は自分の右手で何をやる、

823
00:36:49,910 --> 00:36:54,152
私は私の右手1を移動するつもりです
ポイント番号3にステップオーバー、

824
00:36:54,152 --> 00:36:55,860
そして今、私は確認する必要があり
同じ決定。

825
00:36:55,860 --> 00:36:58,387
そして、実際に右に立つ
ここでルークの前もしできれば、

826
00:36:58,387 --> 00:36:59,720
これは私たちのスクラッチパッドであるためです。

827
00:36:59,720 --> 00:37:00,610
だから、誰が次に来る?

828
00:37:00,610 --> 00:37:05,000
私たちは、数2でルークを持っている
または番号3とクリス。

829
00:37:05,000 --> 00:37:07,460
もちろんルーク、数
2、あなたがここに来るようにします。

830
00:37:07,460 --> 00:37:11,270
>> しかし、私の左手は今まで起こっている
ダレンを指すようにインクリメントされ、

831
00:37:11,270 --> 00:37:15,160
とここで奪うキーです
マージ、私はこれをやり続けるつもりだ、

832
00:37:15,160 --> 00:37:17,340
明らかに、あなたの種類の場合
の論理に従ってください。

833
00:37:17,340 --> 00:37:19,670
しかし、私の手は決してありません
後方に行くつもり、

834
00:37:19,670 --> 00:37:23,861
その私は今までに移動してることを意味
私のマージ処理が残され、

835
00:37:23,861 --> 00:37:26,360
それがカギになるだろう
一瞬で私たちの分析。

836
00:37:26,360 --> 00:37:27,859
>> だから今のが急速にこれを終了させ。

837
00:37:27,859 --> 00:37:31,650
だから3人は、次に来る
その後4人が次に来る、

838
00:37:31,650 --> 00:37:38,750
そして今5は、6その後、次に来る
そして最後に、その後7、および8。

839
00:37:38,750 --> 00:37:42,960
最も遅いアルゴリズムのように感じている
まだではなく、実際に私たちの場合

840
00:37:42,960 --> 00:37:45,510
同じ種類でそれを実行する
クロック速度の、に非常に

841
00:37:45,510 --> 00:37:48,106
同じで、話す
以前のように時計を刻む。

842
00:37:48,106 --> 00:37:48,605
なぜ?

843
00:37:48,605 --> 00:37:51,100
さて、見てみましょう
最終結果を見てください。

844
00:37:51,100 --> 00:37:56,990
>> とさせて頂いて、のはこちらに戻りましょう
視覚的にデモを引き上げ

845
00:37:56,990 --> 00:37:59,030
私達はちょうど何をしたかの。

846
00:37:59,030 --> 00:38:06,110
この上で、ここにズーム
こちらのページは、Firefoxを伝える

847
00:38:06,110 --> 00:38:08,200
私たちはキューしたいこと
このボックスに、最大みましょう

848
00:38:08,200 --> 00:38:11,260
これで、バブルソートを言う
私たちは、現在十分に精通している

849
00:38:11,260 --> 00:38:14,130
別のある選択ソート、
かなり簡単な1、

850
00:38:14,130 --> 00:38:18,250
これ、今、今日のマージソート、
私たちのクライマックス結末になります。

851
00:38:18,250 --> 00:38:21,530
それはそんなに時間がかかった理由
ここに人間と私と一緒に口頭で、

852
00:38:21,530 --> 00:38:23,480
明らかに、私はすべての工程を説明するよ。

853
00:38:23,480 --> 00:38:26,920
しかし、あなたは、単に多く、これを実行した場合
私たちは、バブルソートや選択を行ったように

854
00:38:26,920 --> 00:38:30,890
並べ替えだけでなく、視覚的に、時計
どれだけ、より効率的に

855
00:38:30,890 --> 00:38:33,330
このレバレッジ
分裂と征服

856
00:38:33,330 --> 00:38:39,150
のデータセットに適用することができる場合
なくてもサイズが8、それでもずっと、

857
00:38:39,150 --> 00:38:39,970
はるかに大きい。

858
00:38:39,970 --> 00:38:44,585
私は、あなたがすることによって、ソート側マージ与える
これらの他のアルゴリズムを有する側。

859
00:38:44,585 --> 00:38:56,364

860
00:38:56,364 --> 00:38:58,530
これは痛みを伴う取得する予定です
迅速、エンディング

861
00:38:58,530 --> 00:39:00,890
特にクライマックスではありません
彼らはただソートすることになります。

862
00:39:00,890 --> 00:39:05,280
しかし、キーが奪うということです
より高速なマージソートどのくらい見て

863
00:39:05,280 --> 00:39:08,110
あなたは私は考えていない限り、だった
だけの種類のあなたといじり。

864
00:39:08,110 --> 00:39:13,100
私たちは、この最後に1回行うと、
それではこれをリロードしてみましょう、の戻りましょう

865
00:39:13,100 --> 00:39:14,960
そして、バブルソートを選択
ちょうど蹴りのために、

866
00:39:14,960 --> 00:39:17,330
の挿入]を選択してみましょう
ソート、ちょうど良い測定のために。

867
00:39:17,330 --> 00:39:20,020
そして再び、この時間は、みましょう
マージソートを選択してみましょう

868
00:39:20,020 --> 00:39:21,595
実際に並んでこれらの副作用を実行します。

869
00:39:21,595 --> 00:39:24,140

870
00:39:24,140 --> 00:39:26,930
>> そしてそれは、実際には、まぐれではありません。

871
00:39:26,930 --> 00:39:31,140
私は効果的にやったのは、私だである
もう一度、半分に私の入力を分け、

872
00:39:31,140 --> 00:39:32,240
そして再び、そして再び。

873
00:39:32,240 --> 00:39:35,590
そして、あなたができるだけなので何度もあります
半分に入力を分割し、左

874
00:39:35,590 --> 00:39:36,240
と右。

875
00:39:36,240 --> 00:39:39,425
私たちが見ておくの式は何ですか
つまり、半分に分割を記述する

876
00:39:39,425 --> 00:39:41,050
再び、そして再び、そして再び、そして再び?

877
00:39:41,050 --> 00:39:41,890
>> 聴衆:nはログインしてください。

878
00:39:41,890 --> 00:39:42,760
>> スピーカー:ログのn。

879
00:39:42,760 --> 00:39:46,300
しかし、その後、一つの他の重要なステップがあります、
このアルゴリズムは、n個のステップをログに記録されていません。

880
00:39:46,300 --> 00:39:48,992
それがあった場合はログのみのnステップ、
私たちは同じ問題になるだろう

881
00:39:48,992 --> 00:39:51,200
私たちがすることはできませんここで前と
必ずすべてのソートされた。

882
00:39:51,200 --> 00:39:54,480
あなたは最小限にn個の要素を見ている
n個の要素がソートされていることを確認することが、

883
00:39:54,480 --> 00:39:55,950
それ以外の場合は、信仰の飛躍だ。

884
00:39:55,950 --> 00:39:59,810
>> だから、最小限にログインするn個のステップですが、
このキー併合ステップについてどのような

885
00:39:59,810 --> 00:40:04,370
私がマージされ、私の左半分と右
ステージ全体に歩い半分?

886
00:40:04,370 --> 00:40:06,980
マージすることは、どのように多くの手順とは?

887
00:40:06,980 --> 00:40:10,150
それはnのだが、私はちょうどしませんでした
最終的な時間をマージ。

888
00:40:10,150 --> 00:40:15,089
これらのネストされた呼び出しのそれぞれには、それぞれに
これらのネストされたマージ、私はまだソート。

889
00:40:15,089 --> 00:40:18,380
私は、これら2つのこれらの2人を、マージ
みんな、これら2つの人など。

890
00:40:18,380 --> 00:40:19,955
>> だから私は再び、そして再びマージしなかった。

891
00:40:19,955 --> 00:40:20,580
何回?

892
00:40:20,580 --> 00:40:23,510
だから、毎回、私は分割
リストは半分に、私はマージを行いました。

893
00:40:23,510 --> 00:40:25,460
マージを行うには、半分にリストを分割します。

894
00:40:25,460 --> 00:40:28,570
だから、リストを分割する場合は、
ログをn回行うことができ、

895
00:40:28,570 --> 00:40:33,880
とマージは、最終的にn個をとり
今アッパーかもしれないどのような手順、

896
00:40:33,880 --> 00:40:37,000
ランニングの下限
このアルゴリズムの時間?

897
00:40:37,000 --> 00:40:37,980
nはn個を記録します。

898
00:40:37,980 --> 00:40:40,560
>> そして実際、それは何ですか
私たちはここで達成した。

899
00:40:40,560 --> 00:40:44,650
ですから、視覚的にしたときに表示感触
これらの3つのものが並んで実行

900
00:40:44,650 --> 00:40:47,930
N Nに対して二乗さ
n個のログのn乗に対して。

901
00:40:47,930 --> 00:40:51,010
どの基本的に私たちが表示されます、
今日が、将来的にだけでなく、

902
00:40:51,010 --> 00:40:52,760
はるかに、はるかに高速です。

903
00:40:52,760 --> 00:40:56,010
これらの人のための拍手、
私はストレスボールとそれらを報いるであろう。

904
00:40:56,010 --> 00:41:00,260
今日はここに休会しましょう​​、と
私たちは月曜日にお会いします。

905
00:41:00,260 --> 00:41:02,255